アニメ評価データベースさち。
ユリ熊嵐のアニメ画像

アニメ作品の評価
タイトル ユリ熊嵐
よみがな ユリくまあらし
関連サイト 公式サイト wikipedia
Twitter twitter #yurikuma
放送開始 2015年01月05日 [2015年のアニメ作品一覧]
カテゴリ TVアニメ (全12話) [サブタイトル一覧]
全体評価 中央 67点/平均 65点(評価数: 44 件)
途中評価 中央 60点/平均 55点(評価数: 24 件)
レビュー数 42件[レビュー/感想を見る]

POVのグラフ(音楽,声,キャラクター,シナリオ,演出,作画)
ジャンル 恋愛
学園
対象 オタク向け
傾向 感動する
癒し系
傾向2 続編希望
原作 原作(オリジナル)
前作視聴 不要


ユリ熊嵐の詳細得点情報



放送前
(期待)
放送中
(途中)
放送後
(全体)
(途中)
+(全体)
平均65556561
中央点65606765
標準偏差20191317
最高点85809090
最低点450130
評価人数2244461
レビュー人数1162536
→ユリ熊嵐の全評価一覧を見る(全70件)

ユリ熊嵐の得点分布



得点 評価数 グラフ
期待 途中 全体
100000 
90〜99001
80〜89123


70〜790415

60〜690713

50〜59049

40〜49132


30〜39020
20〜29010
10〜19001
0〜9010

ユリ熊嵐のレビュー/感想 (ランダム)


 70点(全体)
(soujirou) ,2015-04-01 ,ID:c128940
様式化された世界観のなかで展開される、難解で明解で、抽象的で具体的で、透明で不透明な愛の物語。そこではヒトとクマがユリの花を咲かせ、嵐が全てを覆い尽くし、「断絶の壁」のこちら側とあちら側を過去と現在が通り過ぎる。これは約束のキスを探す越境者たちの冒険の記録である。ガウガウ。
 51点(全体)
(snow) ,2015-04-01 ,ID:c128929
テーマ的な部分を繰り返す反復演出に疲れた。
ビジュアル的にもピングドラムより一歩落ちたけど、その分話は分かりやすくなってたか。
他のアニメも進歩してて独特な演出術もあんま特別でもなくなってきた。

幾原監督はいつまでも"セーラームーンを俺ならこんなに凄くできる"って所から進歩しない感じ。
ウテナでそれは十二分に果たしてるんだから…と言っても表現することがありゃあんなにブランク空かないか。
センスあるのにもったいない。
 60点(途中)
(kinounokuroneko) ,2015-01-07 ,ID:c125326
廻るピングドラムよりは分かり易いモチーフを扱っているためか、なんとなく見ていても納得できる画面になっていますが、そのぶんそんなに印象に残らない作品になっている気もします。現状では謎が多すぎるので評価しがたいですが、昨今飽和しつつあるテンプレなアニメ作品よりは楽しめそう。
→ユリ熊嵐のレビュー/感想を見る(全42件)

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ