アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(22) POV 関連商品 リンク(0)

星を追う子ども

星を追う子どものアニメ画像

アニメ作品の評価
タイトル 星を追う子ども
よみがな ほしをおうこども
関連サイト 公式サイト wikipedia
公開 2011年05月07日 [2011年のアニメ作品一覧]
カテゴリ 映画
全体評価 中央 70点/平均 69点(評価数: 39 件)
途中評価 中央 ---点/平均 ---点(評価数: 0 件)
レビュー数 22件[レビュー/感想を見る]

POVのグラフ(音楽,声,キャラクター,シナリオ,演出,作画)
ジャンル 冒険
SF
対象 一般向け
傾向 感動する
癒し系
傾向2 夢がある
原作 原作(オリジナル)
前作視聴 不要


星を追う子どもの詳細得点情報



放送前
(期待)
放送中
(途中)
放送後
(全体)
(途中)
+(全体)
平均------6969
中央点------7070
標準偏差------1717
最高点------9999
最低点------1010
評価人数003939
レビュー人数002222
→星を追う子どもの全評価一覧を見る(全39件)

星を追う子どもの得点分布



得点 評価数 グラフ
期待 途中 全体
100000 
90〜99004
80〜89005
70〜790015
60〜69007
50〜59004
40〜49002
30〜39001
20〜29000 
10〜19001
0〜9000 

星を追う子どものレビュー/感想 (ランダム)


 68点(全体)
(nonbiri) ,2013-04-01 ,ID:c92202
映像は綺麗だったが、スケールが大き過ぎたせいか、秒速には及ばなかった。
魔女宅のジジの様な小動物や、千と千尋の様な異形、ハウルの様な空飛ぶ船、といったジブリのパクリが満載。
序盤の女の子が飯を食うシーンなども、ジブリの感覚を意識しているとしか思えなかった。
予告編に入っていたシンが特攻する場面と、シンがクライマックスで放ったシンプルな台詞は良かった。
生と死の狭間で生きているからこそ、過ちを犯そうとしている大人の前で、真っ直ぐにあの台詞を口にする事が出来るのだと感じた。
映像美と、テーマ性のあるストーリー、シンの二つの名場面のおかげで、最後まで視聴する事が出来たが、予告編を見たときの期待には及ばなかった。
 80点(全体)
(ota00000) ,2013-05-30 ,ID:c96379
視聴中、キャラクター、音声、ストーリー等のアンバランスを常に感じた。
新海監督にはファンタジーは似合わない。

それでもなおこの人の作品は人を引き付ける何かを持っていると思う。
 55点(全体)
(etpirika) ,2012-05-29 ,ID:c74018
最初は現実的なアニメだと思ってたら、気づけばファンタジーになってて驚いた。

独特な世界観はきらいじゃない。
→星を追う子どものレビュー/感想を見る(全22件)

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ