アニメ評価データベースさち。
喰霊 -零-のアニメ画像

アニメ作品の評価
タイトル 喰霊 -零-
よみがな がれいぜろ
関連サイト 公式サイト wikipedia はてな
放送開始 2008年10月05日 [2008年のアニメ作品一覧]
カテゴリ TVアニメ (全12話) [サブタイトル一覧]
全体評価 中央 88点/平均 84点(評価数: 398 件)
途中評価 中央 89点/平均 86点(評価数: 24 件)
レビュー数 207件[レビュー/感想を見る]

POVのグラフ(音楽,声,キャラクター,シナリオ,演出,作画)
ジャンル アクション
SF
対象 一般向け
傾向 感動する
傾向2 続編希望
原作 原作(漫画)
前作視聴 不要


喰霊 -零-の詳細得点情報



放送前
(期待)
放送中
(途中)
放送後
(全体)
(途中)
+(全体)
平均93868484
中央点99898887
標準偏差9171516
最高点100100100100
最低点802055
評価人数624398402
レビュー人数17199203
→喰霊 -零-の全評価一覧を見る(全428件)

喰霊 -零-の得点分布



得点 評価数 グラフ
期待 途中 全体
1002540


90〜9927144


80〜8929127


70〜790042
60〜690220

50〜590012
40〜49004
30〜39002
20〜29012

10〜19004
0〜9001

喰霊 -零-のレビュー/感想 (ランダム)


 95点(全体)
(animebeginner) ,2011-10-06 ,ID:c58364
意表をつくストーリー展開、キャラ、OPすべて素晴らしい。
実はインターネットラジオもおもしろい。
特に水原薫(黄泉役)と高橋伸也(飯綱役)には、かなり笑わせてもらった。
 90点(全体)
(niwakaka) ,2011-04-10 ,ID:c43910
(長文) 作画は素晴らしくリアルで文句無いです。
またキャラデザに至っては個人的ですが、ど真ん中のストライク!好みです!

シナリオですがよくこれだけの物語を綺麗に12話に収めたと感心します。
最初の1,2話でいきなりクライマックス。
その後時間が遡り暖かい日常へと進みます。
この手法は他の作品でも最近見られますが、何回も時間軸がころころ変わると嫌なものですが、一回の演出でしたのでかなり良かったです。
この日常を見てから、違う視点で後半クライマックスを見た時、話に引き込ま
 95点(全体)
(nobuchika) ,2009-06-18 ,ID:c13330
秀作
演出とシリーズ構成が神がかっていた
アクションより、黄泉と神楽の心の変化をじっくりと
表現できていたと思う。
だからアクションを期待して見た人には物足りないかも。。。。
伊藤Pのプロディース力には驚かされる。

あと、茅原さんの演技力が格段に上がっていたのに驚いた
水原さんは少し演技の繊細さに欠けたが、この作品によって、これから化けるのではないかと期待できるものだった
→喰霊 -零-のレビュー/感想を見る(全207件)

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ