アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(2) POV 関連商品 リンク(0)

銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~

銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~のアニメ画像

アニメ作品の評価
タイトル 銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~
よみがな ぎんがてつどうものがたり
関連サイト 公式サイト wikipedia はてな
放送開始 2006年10月04日 [2006年のアニメ作品一覧]
カテゴリ TVアニメ
全体評価 中央 71点/平均 71点(評価数: 2 件)
途中評価 中央 75点/平均 75点(評価数: 1 件)
レビュー数 2件[レビュー/感想を見る]

POVのグラフ(音楽,声,キャラクター,シナリオ,演出,作画)
ジャンル SF
対象 男性向け
原作 シリーズもの
前作視聴 推奨


あらすじ

今日もSDFシリウス小隊の任務についている有紀学。
SDFの任務は、人々の生活と運命を乗せて運ぶ銀河鉄道の安全を守ること。
父・渉の遺志を継いだ学は、シリウス小隊の仲間と共に、時に助け合い、時に衝突しながらも困難な任務に命をかける。だが、彼の前に、生前の父を知るケフェウス小隊の隊長 ガイ・ローレンス が現れる。

ローレンス「私は、SDFとして、お前の父親を認めない」
有紀 学「なんだと!」

エリート部隊たるケフェウス小隊のローレンス隊長は、バルジの同期で
あり、かつては有紀 渉の部下だった。
だが、渉の訃報を聞いた彼は、心に誓う。
『オレはあんなバカな死に方は、決してしない』
故に、沈着冷静、合理的、無感情のエリート隊長になった。
任務はすべて銀河鉄道管理局が定めたSDF職務規程にのっとり、その行動は時に冷酷で非情だ。「人の”心”も救助する」シリウス小隊との考え方の相違から、以後学たちシリウス小隊と度々衝突することになる。
(公式HPより引用)
→銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~の関連商品を見る

銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~の詳細得点情報



放送前
(期待)
放送中
(途中)
放送後
(全体)
(途中)
+(全体)
平均---757172
中央点---757175
標準偏差---065
最高点---757777
最低点---756565
評価人数0123
レビュー人数0112
→銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~の全評価一覧を見る(全3件)

銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~の得点分布



得点 評価数 グラフ
期待 途中 全体
100000 
90〜99000 
80〜89000 
70〜79011

60〜69001
50〜59000 
40〜49000 
30〜39000 
20〜29000 
10〜19000 
0〜9000 

銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~のレビュー/感想 (ランダム)


 65点(全体)
(taketake4) ,2017-02-07 ,ID:c155886
一期視聴せずに見た本放送。再放送やってるから見てみたらまた二期のほうだった
というわけで一期未視聴

しんみりしたお話あり熱い展開ありで、全体的にはべつに悪くはないんだけどねえ
主人公がねえ
熱血漢といえば聞こえはいいが、その実、何も考えてないだけの猪突猛進のただの無責任死にたがりバカ。口癖は「絶対」
個人でやってるならいいんだよ、それでも。例えば悪の魔王に立ち向かう正義の味方の勇者ならね。
でもこのアニメ一応組織に属してる社会人のお話だからねえ
勘違い主人公としか思えないんだよなあ
この主人公の勘違いは最後まで直りませんでした
例えば、一度現場から外して裏方仕事をさせるみたいなお話でもあれば、社会人的成長を促すこともできたんだろうけどなあ
 75点(途中)
(jou) ,2006-11-11 ,ID:c1091
たまに力の入った作画のときがある。顔に細かいペンタッチの陰が入ったとき。それ以外は作画を相当手抜いてる。シナリオもまずまずといったとこだね。ファーストシーズンのほうがシナリオ的にまだよかったかな。なぜフジからTBSに移ったのだろうか?【点数変更】80⇒75。シナリオに問題あり。ファーストのほうがよかった。作画はよくなってる。
→銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~のレビュー/感想を見る(全2件)

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ