アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(7) POV 関連商品 リンク(0)

幽☆遊☆白書

幽☆遊☆白書のアニメ画像

アニメ作品の評価
タイトル 幽☆遊☆白書
よみがな ゆうゆうはくしょ
関連サイト 公式サイト wikipedia
放送開始 1992年10月10日 [1992年のアニメ作品一覧]
カテゴリ TVアニメ (全112話) [サブタイトル一覧]
全体評価 中央 83点/平均 83点(評価数: 24 件)
途中評価 中央 73点/平均 78点(評価数: 4 件)
レビュー数 7件[レビュー/感想を見る]

POVのグラフ(音楽,声,キャラクター,シナリオ,演出,作画)
ジャンル アクション
冒険
対象 一般向け
傾向 燃える
感動する
傾向2 続編希望
原作 原作(漫画)
前作視聴 不要


幽☆遊☆白書の詳細得点情報



放送前
(期待)
放送中
(途中)
放送後
(全体)
(途中)
+(全体)
平均---788382
中央点---738382
標準偏差---1378
最高点---100100100
最低点---686868
評価人数042428
レビュー人数0257
→幽☆遊☆白書の全評価一覧を見る(全28件)

幽☆遊☆白書の得点分布



得点 評価数 グラフ
期待 途中 全体
100011

90〜99003
80〜890014
70〜79025

60〜69011

50〜59000 
40〜49000 
30〜39000 
20〜29000 
10〜19000 
0〜9000 

幽☆遊☆白書のレビュー/感想 (ランダム)


 68点(全体)
(kap) ,2016-07-18 ,ID:c149057
正直言って序盤は面白くない。
人気のピーク(?)だった暗黒武術会編もあまり好きではありません。
私が一番気に入っているのは仙水編です。領域の特殊能力は、それまでの火力勝負とは違って頭脳戦や駆け引きの要素が強くなり、私的にツボでした。
これは後に連載されるHxHの念能力に通じるものがありますね。
仙水編からダークな雰囲気が一層強まったのも高評価につながっています。

個人的には、仙水編が別格の面白さで、次点が魔界編、そこから大きく差が開いて暗黒武術会編と霊界探偵編って感じです。
暗黒武術会編までが結構長いので、トータルの評価としてこの点数にしていますが、仙水編以降に限定すれば80点近く付けたいところです。
 100点(全体)
(teetsubasa) ,2014-03-22 ,ID:c110357
漫画のファンなんですが、漫画のダークな雰囲気が忠実に再現されていて、キャラの魅力も引き出せていて良かったです。終わり方も漫画より好きです。あと音楽のクオリティが高かったですね。『微笑みの爆弾』、『さよならbyebye』、『アンバランスなkissをして』が好きです。名作なのでぜひ見てください。
 68点(途中)
(41_cape_horn) ,2014-08-25 ,ID:c118433
 約20年前の作品で、見たり見なかったりしていた作品だが、割と見ていたので、多分まあまあ良かったのだと思う。ただ、具体的な内容の記憶はあまり無い。
→幽☆遊☆白書のレビュー/感想を見る(全7件)

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ