アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(20) POV 関連商品 リンク(0)

舟を編む


舟を編むの評価、レビュー/感想 一覧


文字数得点評価日時ネタバレ

最後まで見た後のレビュー/感想


 60
(nyanpass) ,2017-01-07 ,ID:c154388
(長文) 点数は個人的感想に基づくもの。
映画は色々な賞を受賞したようなので期待していたが
TV放映時は途中で挫折して全部見ていない。
何か酷く退屈な印象だけが残っている。
アニメ版も変わらないな。
こんな退屈極まりない話をわざわざ作品化していること自体理解に苦しむ。
どんな仕事でも似たり寄ったりだと思えるが、
これのどこが面白いのか解らない。
毎回同じ話を見ているかのよう。
この仕事ならプロジェクトXの様なドキュメンタリー形式の方がマシだと思う。

オタクが決め
 62
(pochida) ,2016-12-23 ,ID:c153666
(ネタバレ) 思ってたことは、あたりまえの前提としてサラっとかわ
 83
(hegehege) ,2016-12-23 ,ID:c153675
(長文)  原作既読。映画版視聴済み。

 何気なく言葉を調べる為に辞書をひく。その行為の裏には、これだけの人の努力と歳月がある。辞書なんて先人の作ったもののコピペでしょ、単語の意味なんて皆同じでしょ。そう思っていたけれど、原作を読んで本当に大変な事だと思い知らされたのに、このアニメは絵の力で更に大変さを伝えてくれる。
 映画になって、キャラクターのイメージが固定されそうになったけれど、このアニメはそれを壊して、また再構築してくれた。演出と作画と声優さんに感謝します。
 作者の
 83
(41_cape_horn) ,2016-12-25 ,ID:c153801
各話平均点(70点満点)…… 56.3点
全体点(30点満点)………… 24.0点
 設定………………… 8.0点
 内容・ストーリー… 8.5点
 キャラ……………… 7.5点 
趣味・嗜好・その他………… 3.0点
総合…………………………… 83.3点

● 言葉に立ち向かう
 評価上方修正。出版社の辞書編纂部の話し。ストーリー的には、派手さは無いが、とても丁寧な描写で、話数が進むに従って見入るものがあった様に思う。落ち着いた中に、言葉に対して真摯に向かう編纂部の面々の静かなる情熱も伝わってきて、ドラマの様な感じがした。ただ、1つ贅沢を言わせて貰えば、時間軸的にやや分かり難かったかなと思うが、今期の中では、良作の部類に入るだろう。
 83
(yandere) ,2016-12-28 ,ID:c153939
深夜アニメの層に全く合ってない気がするけど、どうなんだろう?と思いながら視聴スタート。スタッフが頑張っているのは伝わるものの、娯楽作品には程遠い作品。物語としては、淡々と進むうちに視聴者の中でトピックになった個所が流されてない?と思ってみたり。でも、キモじゃないから仕方ないんですけどね。深夜アニメの購買層はターゲットにしてないのに細かい所は淡白、アニメでは思い切って色々やってみたら良かったのになぁ。声優さんの頑張りや世界観の表現は結構好きなので、間を空けてまた観たいと思いました。
実写映画の出来が良いので興味が湧いた方はそちらもどうぞ。
 81
(unya) ,2017-06-29 ,ID:c159953
辞書作りっていうのが、学校でも電子辞書が一般的になりつつあるこの時代にって少し想いはしたが…
話もしっかり落ち着いた流だがテンポも悪くない大人なアニメとしてよくできていた。
辞書作りを通して言葉を基に思想や考えを人を介して継承していく本筋は勿論、そのまわりの人間関係も見ていて心地よいかった。

若干馬締と香具矢の関係から西岡の移動の一連がちょっとぶっ飛んだのは目が躍ったけど、辞書作りが中心なので話数含めよくできていた。


しかし何故か大渡海という単語でガラスの仮面の大都芸能を連想し、速水真澄が出てきてしまう・・・
 78
(yko109) ,2016-12-30 ,ID:c154041
(ネタバレ) 辞書づくりの意味や大変さがよく伝わってくる良い作品
 80
(animereview) ,2016-12-31 ,ID:c154090
「しっとり落ち着いた作品」
と多くの方に評価されていますが、
その一言に尽きるでしょう。

ピアノを基調としたBGM、櫻井孝宏さんの独白も雰囲気に
ぴったりで素晴らしいです。

この作品のすごいところは落ち着いた作品であるのに
間延びを感じることなく、テンポ良く進んでいくところです。

派手なアニメに辟易しているあなたに、この作品は穏やかで
上質な時間をもたらしてくれるでしょう。
 70
(db) ,2017-01-16 ,ID:c154822
原作・映画見ておりませんw・・・というわけで初めての出会いでしたが、面白かったです。まあ辞書づくり自体にはそれほど面白さはないと思うので、関わる人間が興味深かったということです。でもまあアニメとしなければならなかったのかは不明ですが、自分がこの作品と出会えたので良かったとも言えるかw
 80
(mikadukikirin) ,2017-03-06 ,ID:c156610
テーマがはっきりとしていて、
見やすい。

ただし、アニメとしては動きはないし、
展開も速すぎる。
主人公以外のキャラがあまり立っていない。

1クールではなく、1.5クールくらいで作れていたら、
もう少し良い評価だった。
 60
(043) ,2017-01-18 ,ID:c154854
 十数年いきなり飛んで、新人がベテランに、ヒロインも古女房化したり、西岡氏の抜けた穴も描かず人間ドラマとしては描写不足に思えた
 同様に辞書編纂もダイジェスト感があるが、2クール引っ張れるテーマでもないのでうまくまとめた方か
 70
(taketake4) ,2017-01-19 ,ID:c154864
原作未読

面白い。でもその面白さは原作の面白さであって、いやアニメの方もよく出来てるとは思うけどアニメのネタとしてはやっぱ地味
この作者ならむしろ「まほろ」のほうがキャラ重視なのでアニメには向いてるような気もしますな
 80
(asayuki0530) ,2016-12-24 ,ID:c153784
大人向けの作品として素晴らしい出来でした。

しっとり、ゆったり、落ち着きのある雰囲気の中で
暖かいシナリオが展開され、心に沁みるようでした。

お酒を片手に夜中に視聴できる、味のある作品です。
 80
(taijyu) ,2016-12-30 ,ID:c154042
しっとり心に沁みるとても素晴らしい物語でした。
辞書編纂って作業にも興味がわきました。
使う方は、まあ何気なく使っているんですけどね。
ああいう作り手が居るんだなーという思いです。
 75
(cocktailpartner) ,2016-12-24 ,ID:c153748
とても良い話で、奥が深い物語でしたが
面白いかと言うと微妙ですね

途中まで見てのレビュー/感想


 78
(41_cape_horn) ,2016-10-25 ,ID:c152281
(ネタバレ) 【第2話迄視聴…76点】

● 地味だけど…
 80
(taijyu) ,2016-10-16 ,ID:c152043
しっとりした雰囲気の良い良作っぽいですねぇ…。
辞書編纂という世界は全然知らない世界ですし、非常に興味深いです。
激しく面白い、というタイプではないですが、ぜひ見続けたいですね。
 73
(napier) ,2016-10-16 ,ID:c152028
映画視聴済み
辞書作りが題材の人気小説
いい話ではあるけれど、演出でかなり工夫しないと、同じくノイタミナで小説原作の「すべてがFになる」みたいな地味な作品になってしまいそう
 80
(zakuzaku) ,2016-10-21 ,ID:c152169
2話まで視聴。映画未視聴。

辞書編纂という 地味~だが深~い話を
どういった具合で観せてくれるのか楽しみ。

今のところ地味~に喰いついてます。
 89
(psychedelic333) ,2016-11-10 ,ID:c152581
7話まで視聴済み

このページは 2017年9月23日 12時59分45秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ