アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(103) POV 関連商品 リンク(0)

SHIROBAKO


SHIROBAKOの評価、レビュー/感想 一覧


文字数得点評価日時ネタバレ

最後まで見た後のレビュー/感想


 90
(matcha) ,2015-04-04 ,ID:c129209
(長文)  コメディからファンタジー、ホラー、果てはミリタリまで幅広い作風が特徴の水島努によるアニメ業界アニメ。製作はP.A.works。ここでは最終回まで観た感想を書く。

 五人の女の子を主役に据えた内容だとばかり思っていたのだが、なんのことはない、この作品の主人公はアニメそのものだったのだ。それを踏まえれば、地味なサブキャラの成長を描く話や、あからさまな業界人のパロディ描写も納得して楽しめるだろう。

 頭角を現した新人制作が目の前の仕事を難なくこなしていくため、上司から
 96
(hapochan2014) ,2015-03-27 ,ID:c128414
(長文)  メッセージ性も強く話も内容が濃い完全オリジナル作品。素晴らしい作品でした。
 メインヒロインの5人のアニメ部の女子高生が制作デスク、脚本、CG制作、作画、声優のそれぞれの分野に進み、各々に海を越え山を越えて成長していきます。総じて、どの分野の仕事も人材の供給過多で、その道で食っていくのは大変そうでした。誰でもできる仕事ではなさそうですし、それなりのスキルが無いととてもできない仕事でしょうから大変ですね。現場の方々に脱帽です。夢と仕事とは何ぞやという良いテーマで考えさせられ
 90
(typedh) ,2015-06-22 ,ID:c132409
(長文) 「アニメ好き」を自称するならとりあえず観ておいて損は無い。

男性キャラのデザインがリアル寄りなのに、女性キャラ陣が判子絵とか、最終回付近の演出がやや漫画的表現に走り過ぎていて、物語の中で浮いてしまっているとか(ここら辺は色々事情があったのかもしないが)、
ちょいちょい気になる所はあるが、全体として非常におもしろい作品に仕上がっている。

アニメ好きなら誰しも興味がある(であろう)アニメ制作の現場を舞台に悲喜交々の人間ドラマで見せてくれる。
時には鬱展開、時には絶
 94
(input) ,2015-03-27 ,ID:c128436
(長文) 高校のアニメ同好会時代に『必ずまたこの5人でアニメを作ろう』
と誓い合ってから2年半、夢を果たす為、宮森あおい達5人が
日々制作現場で奮闘する様を描いたアニメ業界の日常群像劇。

1話の感想としては想像通りの内容だったんだけど、アニメ制作の
ドタバタ話なんて1話であった事の繰り返しなんじゃないの?
こんなんで2クールもつの?と思ってたが、余計な杞憂だった。

アニメ制作に関わる人数の多さ。それによって様々なタイプの人がおり、
情熱も技術も性格も人によりけりで
 80
(pochida) ,2015-03-27 ,ID:c128396
(ネタバレ) 最終話Cパートなんだけど、入って当然っちゃ当然なん
 91
(danpatsuma) ,2015-10-16 ,ID:c137724
(ネタバレ) 今更だけどレビュー。

しろばこおもろかった!
 73
(blue_heaven) ,2015-07-08 ,ID:c133759
(長文) アニメを好きで観ている大抵の者にとってはとても興味深く、
大いに噛みごたえのあるアニメ制作を前向きに描いた作品で、
云わば、“まんが道”ならぬ“アニメ道”とか、“バクマン。”
ならぬ“バクアニ。”みたいな感じだろうか……
本来ならアニメお得意の派手なアクション少なめのドラマ中心に
なりがちな作品タイプなのだが、その点は劇中で制作している
アニメ作品のシーンやなにか“アリーマイラブ”を彷彿させる
妄想たくましい女主人公をはじめとした各キャラ達の心象描写
シーンで
 94
(papk) ,2016-06-19 ,ID:c147518
(長文) こういう業界や職場を描いたアニメの場合、大抵は
・職場内外のラブコメ
・あるあるネタを詰め込んだだけ
・現実と全く違う都合良い所しか描かれない
と言った感じになってしまいがちだが、それを払拭している。
確かにこの作品にもパロディやあるあるネタは含まれるが、それ以上にストーリーが練ってある。

アニメが作られていく現場の内側を、それなりのリアリティーを含めつつ
「アニメ」として面白く、楽しめるように作られた名作。
特に12話はよく出来ており、杉江さんの活躍シー
 80
(nyanpass) ,2015-04-11 ,ID:c129890
(長文) 調整職がダメだと全体がうまく回らないのは一般と同じですが、
その重要な職を経験値の足りない人が賄ってる点が異質でした。
主役の位置付けやトラブルの作り方から考えて
調整職は難しいと思ってる感じはしますが、それでも若い人が多いのかな。
期待値ではなく単なる人材不足という悪循環にも思えます。
アルコールで愚痴ってるうちはまだまだかな。

監督の立場もあんなに弱いものなのか。
権限は最初だけで動き始めるとただの作業員みたいな・・・。
ギャグキャラを引き受けてる感じ
 82
(tirutiru) ,2015-04-20 ,ID:c130497
(長文)  アニメーション製作の現状をアニメで描いた挑戦的意欲作。アニメーション製作を描くわけだから相当気を配って作ったんだろうが、美化せず、悲観せず上手くリアリティを保って描けていたんではないかと思う。現場の忙しさやトラブルの多さは窺い知れるし、その反面出来上がった時の喜びもひとしおであろう。仕事といったものはそういうものであろうが、特にアニメーションは多くのスタッフで作るものなので、一際苦労も喜びも多いのだと思う。そういったシリアスな面と楽しい面との対比も素晴らしかった。
 個人
 70
(nine) ,2015-03-30 ,ID:c128731
(長文) 最後まで視聴。良かった。

最終回の前回の最後、宮森の描写ですが、この子はホントにいい子だと感じて視聴していて自然と涙腺が緩みました。本当は声優の子(坂木)の夢への一歩を、坂木への表向きの表現として笑顔で拍手みたいな風に喜びたかったんでしょう。喜ぶのは当然として、そういう風に喜んで相手にも喜んで欲しかった。
しかし、坂木のこれまでの苦労を知る分、感情が抑えられなかった。そんな察しを坂木にされたら坂木に悪いと思っちゃったんでしょう。だから、どうしていいかわからず台本で顔を
 87
(siriuseyes) ,2016-11-25 ,ID:c152872
(長文) 一期のエンディング曲かな、アニメーションを愛する人、
アニメーション製作をこれから志す方たちへの
ラブレターのような作品なのだと思います。
製作陣の良いものを創ろうという意気込みや
この作品の出来への満足感を感じました。
実際、アニメーション製作を志す方へは
語り継がれる作品になると思います。

ただ、いちいちヘイトキャラを配置し、盛り上がりを
作る手法には辟易します。シナリオを創る過程で
最も安易な逃げ方だからです。
少し期待し過ぎたのだと思います。
 91
(bexe) ,2015-03-29 ,ID:c128633
(長文) ここ数年で見たアニメで一番面白かったです。
最初は特に期待していなかったですが、気づくと毎週このアニメが楽しみでなんだかそわそわしている自分がいました。

日常系と呼ばれるアニメが好きなら見て損することはないと思います。普段は退屈な日常も実はそれ自体が壮大な冒険や戦いの舞台。そして夢とか希望というのはその中にこそある。という、まあ日常系の王道中の王道を行く作品です。しかも、その日常は「私」だけの世界で終わるものではなく、多くの人々と共に作り上げられるものであり、そして先
 90
(raimu1008) ,2015-05-07 ,ID:c131399
(長文) 素晴らしいアニメでした
アニメ制作の厳しさよりも、登場人物の自分のしたい仕事に熱心な感じが強く伝わってきました。

主人公の自分のやりたいことは何なのかを導き出すまでの成長や、5人組と先輩達の悩みや経験談のようなところも共感できるところがあったし感情移入しやすかったので見やすかったです。

主人公の切羽詰るシーンとか朝礼の雰囲気、特に話し合いをするシーンはリアリティがあって見入りました。あと、心に染みるセリフが多かったです。ベテランだから言えることとか、熱く語るとこ
 94
(taijyu) ,2015-03-30 ,ID:c128785
(長文) 素晴らしい傑作でした。
興味深いアニメーションの世界についてわかるという興味から、職業人としては共感できる所も多分に有り、やがてその世界に入り込んで、キャラと一緒に一喜一憂できました。
キャラクターもメイン5人は非常に魅力的なのはもちろん、脇のおじさん達に至るまでそれぞれに魅力的で、滑稽に描かれていても格好良く…。本当にものすごく良い作品でした。
まだまだ見続けていたいです。2期、3期とどんどん続けて欲しい。

強いて駄目出しするなら「ドンドンドーナッツ」という掛け
 83
(vanillaa) ,2016-10-11 ,ID:c151861
(長文) アニメ好きと言っても、アニメがどのような流れでできているか知らなかった。
その流れがわかる作品。さらには、仕事を頑張ろうと思えるような元気が出る作品。

夢を追いかける主人公の女の子達はかわいかったけど、正直何がこのアニメを面白くしているのか説明できない。自分はまだまだということなんでしょう。

1つ言えるのは、昔だったら、この作品は面白いとは言えなかったということ。

だから、まだ面白いアニメしか見たことがない人にはこの作品の良さは伝わらないと勝手に思う。
 85
(kurobon) ,2015-03-29 ,ID:c128719
PAの作品は毎度のこと「惜しい」と思わされます。

お話は骨太でしっかりしていて面白い。
テンポも良くてアニメーションも申し分ない。

が・・・

必要以上に可愛すぎる主人公のキャラデザ、
それがまるで大根であるかのように接する男連中(おかしいだろ!

脇役はゴスロリさん以外はそれっぽいのに、
なんで主人公連中はけいおんなのか・・・

他にも、日本語喋れない子ちゃん、ドーナツ、暴走運転とか、
「ムリして入れてる感」のある要素がチラチラと目につきました。

円盤を売るためにそういう要素が必要というのは分かるのですが、
そうした半端な要素がなければ、文句なしに名作と言えただけに。。

とはいえ、そのへんに目を瞑れば、十分に楽しめる素晴らしい作品です。
 90
(dusken) ,2015-04-03 ,ID:c129153
アニメ製作側に光を当てた作品。
主題自体が受け入れられやすいことを度外視しても、ストーリーの安定感とバランスの良さは他作品に比べ頭一つ抜けているように思います。主題につき重くなりすぎないようキャラクターはあくまでも可愛くあくまでもアニメ的である点も結果的に良い判断だったのではないでしょうか。
ストーリ―全体の起承転結と、よりズームアップした各エピソードの起承転結がきちんと構成されており、無駄な回想シーンを多用せず、出し惜しみなくテンポよく話を進めていく点も好印象です。各キャラクターも魅力的であり、小気味よく進むストーリーと相乗的に引き立て合っていました。
あえて難癖をつけるとすれば、話数の制約上、テンポが早くて、話が上手く行き過ぎているに見える部分が存在することでしょうか。
 100
(robin) ,2015-04-08 ,ID:c129696
本当に最高の作品でした。
特にこの作品の魅力を象徴しているエピソードは
12話、19話、23話だと思います。
12話は正に群像劇で、年輩のアニメーターの本格参戦が他のアニメーターを触発して畳みかけるように一つの作品が出来上がっていく展開には息もつかせません。
19話はまさにこの作品のテーマである、アニメーション制作における連綿と語り継がれる歴史や情熱が真正面から描かれます。
23話はメタファーに溢れた回で、劇中劇のアリア、23話の主役である野亀、シリーズを通じた主人公である宮森が、「人との交流で新しく生まれ変わる」、圧巻の締めです。

1話1話にそれぞれ楽しみ方があって、一度通してみただけはわからない部分も多いと思いますが、見ないと損です。
 79
(yko109) ,2015-03-29 ,ID:c128626
(ネタバレ) アニメーション製作会社を舞台に、お仕事の楽あれば苦
 91
(yandere) ,2016-05-30 ,ID:c146922
ずっと前に読んだ漫画『アニメがお仕事!』みたいに表紙絵とは裏腹にドロドロした作品…ではありませんでした。いや、シリアスなトコはシリアスですが。
「世の中そんなに甘くない!」と斜に構えなければカタルシスも得られるストーリー展開。アニメ業界って大変なんだなぁ、と少し詳しくなった気になれるオマケ付きです。
魅力的な登場人物が多く(女の子が可愛すぎるのは致し方無し)、服などのデザインにも密かに拘りつつ、アニメなので多少オーバーながらも上手くキャラ付けしてみたり。
どこかで聞いたような台詞や観たような展開だったりもしますが、制作現場という同業者から色々言われそうな舞台を見事アニメ化した良作だと思います。
 86
(snow) ,2015-03-27 ,ID:c128457
水島努監督の演出と構成の冴えが存分に発揮された作品。
原作付きアニメを素晴らしく仕上げる監督だけど、アニオリ2つ続けて当てたことで、もうオリジナルじゃないともったいないような感じ。
最終話なんてテープ届けにいくだけなのに、今までの積み重ねと演出であれだけのものになってるんだから、本当に凄いわ。

1クール目では豚要員でしかなかった宮森世代も、2クール目では絵麻に後輩つけたり、みどり(りーちゃんと書きたくないからちゃんと調べて名前書いたが誰やそれ感が否めない)がのし上がって、対比としてずかは不遇だったりと、ちゃんとSHIROBAKOレベルのドラマが展開しててよかった。

2期あるといいな。
 99
(sparetime_dirs) ,2015-03-20 ,ID:c128150
合う合わないは別としてアニメ好きなら見ておいて損はしないと思う作品。最近アニメを見始めたっていう人なら尚更。PAの社長が言ってる通り業界あるあると、こうだったらいいな+αで物語が進んでいく。大きな盛り上がりはないが丁寧に描かれていると思う。登場人物は多いがみんなキャラが立っていて良い。そしてOP,ED曲も含めPA作品は音楽も良く出来てる。車のシーン等のお遊び要素が批判されているが、淡々と物語が進んでいく中でアクセントになってると思うので、個人的にはこれで良かったと思ってる。

とにかく花咲くいろはを楽しめた人になら確実におすすめ。個人的にはお仕事アニメの中で最高傑作。
 72
(narutoshi) ,2016-05-28 ,ID:c146905
制作進行くろみちゃんを現代風にアレンジした感じのアニメ。
こんなアニメが2クールもの作品になるってのは、それだけオタクが制作者側の視点を考慮するようになったって事だろうな。
コミュ障の俺には制作なんぞ勤まりませんわ。
人間関係ってのは本当にストレスになる。しかし、仕事の覚えるのはえーな。俺ならしょっちゅう聞き返してそう。
人の成長が感じ取れるし、人生訓なんかもあってちょい感動しますよ。
矢野ちゃんと久乃木ちゃんが可愛い。
何になりたいか、か…。そんな事最近考えてないなぁ。
それよりも考えるのは、どうしてこうなった?という事。
もう一度夢を見てみますかね。
 75
(zakuzaku) ,2015-03-27 ,ID:c128440
最後まで観れたのは、やはりストーリーが
面白かったからだと思う。

説明のない専門用語連発など、観ていて
不満も多く、中でも一番気に入らなかったのは、
ろくでなしキャラが多数出てきた所であろう。

タロー、平岡、三女の担当編集者、麻雀ヤロー、
自分の会社のピンチに、他人事で料理作ってる
だけの社長、などetc、観てて腹立たしかった。

しかし、知的障碍者(原画担当の新人女性社員)
を、アニメで明るく描いていたのは評価できる。

もっと低評価にするつもりだったが、
不覚にも23話のラストシーンで泣いてしまった
ので、この点数。
 82
(kawarasoba) ,2015-04-08 ,ID:c129650
人の生き方に自由な感じが伝わってきました。
いいものを作ろうとひたむきに頑張る人、適当に間に合わせればいいやという人、技術は持っているのにノリ気でない人、上手くやっていたのに別のしたいことがあったから転職しちゃう人、すごく恥ずかしがりやな人、自分勝手な人、厳しい人、優しい人・・・どんな人でも否定的に捉えずうまくバランスをとって描かれていたのが良かったです。
アニメ制作に関わる人物を中心としたのは、やはり制作側に馴染みがあったからでしょう。
見ているこっちが仕事というか、人生に対するモチベーションが上がる、そんなアニメでした。面白かったです。
 96
(a201014014) ,2015-03-30 ,ID:c128732
結果から言うと、ここ数年で一番面白いアニメでした。
1話を見た時は「あぁ、かわいい女の子がたくさん出てくる萌アニメだな・・・」と一話で切ってしまったのですが、友人に勧められ、2話以降も見たら...止まらなくなってしまいました!!

同じ目標を持つものの、別々の道に進む5人が少しずつ集まって目標に近づいていく王道のストーリです。題材がアニメ制作なので、アニメがどのようにして作られるのか、垣間見れたので、この点だけでも、見る価値があったと思っています。

キャラクターの感情表現が素晴らしいです。話が進む毎にどんどん面白くなっていきます。
 80
(simabarasimin) ,2015-04-14 ,ID:c130144
こういう職業物では金字塔と言えるのではないでしょうか

テンポが速く登場人物も多くそして専門用語だらけ、これだけ書くと分かりにくくなりそうなのにスッと内容が頭に入ってくるのは丁寧に作られているからなのか

ただラストがあまりにもうまく行きすぎかなとは思います
声優の子は苦労した分報われたのでいいのですが、CGの子はもう少し社会の厳しさを味わって欲しかったですね
あと車のシーンは余計でした

アニメで美化されてもこういう企業体質ってことは実際はもっと酷いのでしょうね
 89
(jv5927) ,2015-03-29 ,ID:c128695
面白かった。
今後10年くらいはできないであろう感じのアニメ。
アニメ業界の厳しさを見せつつも面白く描いていて、業界に入る人が出てきそうだと思った。業界の宣伝にもなっていると思う。
キャラクターも男女共に魅力的で見ていられる。特にみゃーもりはいろんな意味でかわいかった。
最後のずかちゃんに仕事がきたときにはウルッときてしまった。
作画、シナリオ、音響、声優、そしてそれを取り仕切る制作。アニメって本当に総合芸術だな。
これはこの年を代表するアニメになると思う。
 90
(ota00000) ,2015-04-06 ,ID:c129520
アニメ制作現場の実情を赤裸々に描いたアニメです。

高校時代にアニメで絆を結んだ5人娘が主人公。
この内、武蔵野アニメーションに就職した宮森あおいを中心に物語が進行します。
この人、仕事の進め方とか対人能力とか、相当優秀です。
2年目とは思えません。

5人の夢がひとつになる23話は感動です。
宮森あおいに感情移入しまくりました。

アニメ制作現場の良い勉強になった本作。
デフォルメがあるものの、アニメ好きには必見の作品です。
 90
(jackson) ,2015-08-01 ,ID:c134701
アニメ制作現場をアニメで描く珍しい作品。主要キャラ5人のそれぞれの成長と苦難もよく描かれていて、とても良かった。サブキャラもいい味を出していて各エピソードにうまく絡めていた。アニメ制作現場のことはよく知りませんでしたが、この作品を通してどのように制作されているかが分かり良かった。
 劇中で制作されていたアニメを映像特典のする試みもおもしろく、劇中制作アニメ「第三飛行少女隊」の出来もよく、映像特典だけにするのが惜しい作品。
 89
(mugichaenpitsu) ,2015-03-30 ,ID:c128740
現実は平岡さんのように絶望している人が多いんだろうなと思いいつも、


そういう現実覆い隠そうとしてるんじゃないか?と、うがった見方もできるだろうけども、

(実際、主役の子のぬいぐるみ妄想癖は、そういゆう面に対する制作側の自虐的要素もあるのではないだろうか。なんの根拠もないけれど)


だからこそこの作品にこめられた希望とか
なんかそういゆうのを、真っ直ぐに評価したい


面白いアニメでした。
 85
(anio321pon) ,2016-01-30 ,ID:c142136
アニメの作成現場を再現した燃える業界アニメ。
作画のクオリティは至って普通で特に期待していませんでしたが、内容はかなり面白かったです。
主人公が悩まされる対人関係や仕事上の不都合などを見ていて、とても共感できました。
あとは燃えるような展開が話の所々に上手く散りばめられており、24話を飽きることなく見ることができ、最後のまとめも良かったです。
本当にアニメを作る現場は大変なんだなと実感しました。
 100
(amber) ,2015-04-06 ,ID:c129454
本当に毎週楽しんで見れました。
情熱を持った大人ってかっこいいですね。
多くの葛藤があり、その分多くの感動がある素晴らしい作品でした。
アニメでここまで号泣したのは初めてだったかもしれません。何回見ても泣く自信があります。
ギャグは自分はおもしろかったですしメリハリをつけるためにもあって良かったと思います。
様々な心に残る名言、そしてある意味心に響く迷言をずっと忘れないでいたいなと思います。
 90
(mannjuu) ,2015-03-28 ,ID:c128491
(ネタバレ) 大体は途中評価の通りです。
下っ端時代とまとめ役
 20
(rosachinensis) ,2015-08-03 ,ID:c134742
物語全般を通じて気になったのが
視聴者のヘイトを集めるキャラを作っていること
同僚だったり取引先の人だったり
そこまではいいのですがそれがすべて男性なのが非常にあざとい
非常にアニメオタクに評価の高い作品ですが
ぶっちゃけていえばキャバ嬢がおっさんに「すごーいすごーい」いってるのと変わりません
物語としてはよくできていると思いますが腹黒さが見え隠れしてしているので低評価とします
 80
(pooki) ,2015-04-06 ,ID:c129485
アニメーション制作の現場を舞台にした職業ドラマ。
ストレートな職業ドラマに仕上がってるのがうれしい。説明は最小限で、展開や会話はスピーディー。綱渡り感が伝わってくる。夢を軸に、ネガティブな側面にも触れて、バランスもイイ。絵柄はともかく、キャラの個性もよく出てる。
劇中アニメがパっとしないのは仕方ないとしても、妄想がかった演出がなければ、より締まったと思う。
終わってちょっとさみしい。
 95
(tolkien) ,2016-01-16 ,ID:c141352
アニメ業界をアニメで描くという、今まで在りそうでなかった作品です。

登場人物達と、彼らが作っているアニメとの間にリンクがあったり、実在の人物が登場したり(名前はパロられています)と、メタ的な視点でも楽しめる良作かと思います。

一部、ファンタジー路線のネタに難色を示す方もおりますが、監督が全部まじめに作るのが恥ずかしかったのかな~なんて見てると許せる気がします(^^)
 85
(sandy_7727) ,2015-04-25 ,ID:c130594
バクマンが漫画製作の物語だとすると、SHIROBAKOはアニメ製作の物語
原作よりも遥かに面白いアニメが存在し、その逆もまたしかり。
『人物金』『夢と希望』『理想と現実』『自己犠牲』
意味を理解するのとはまた違うし、自覚してもすぐ忘れちゃう。
なんかどろどろでぐっちゃぐちゃで、意味のわからないものが一杯詰まったそんな渾身の一作だったと思います。万策尽きたぁあああ
 85
(aceman) ,2015-03-31 ,ID:c128857
かなり面白い作品でした。おすすめできます。
アニメ制作のリアルな現場の雰囲気が伝わってくる作品でした。
様々な制作スタッフがそれぞれ苦労や思いを抱えながらも、ひとつの作品を完成させることのすばらしさや面白さが非常に良く描かれていたと思います。
うざいキャラや協調性のないキャラも登場してイライラする場面もありますがそれもこの作品のリアルな演出だと解釈しています。
 100
(nobu) ,2015-07-05 ,ID:c133444
あらゆる点で非の打ち所がないすばらしいアニメでした。
普段私たちが知りえない、アニメの裏側を分かりやすくかつ面白く見ることが出来ました。

綺麗ごとだけを見せ付けるのではなく、業界の嫌なところや汚いところまでもちゃんと描写しているのがよかった。
中身の薄いアニメが増える中、こんなに見てよかったと思えるアニメに出会えて本当に嬉しかったです。
 100
(chiaki) ,2017-04-27 ,ID:c158340
アニメ制作に関わる苦労や情熱、その他色んな想いがこの作品の中から感じられ、また感動しました。きっと感動するアニメには、ちゃんとそれぞれ作り手の想いが込めれているだなぁと思いました。

キャラクターに感情移入すると、アニメを見る側の私達がアニメを作る制作者側の視点となって、アニメ作品がこうして見ることができる有り難さも感じられる作品です。
 95
(minnkunntaisa) ,2015-04-30 ,ID:c131135
(ネタバレ) 今まで数百って作品見てきたけど堂々の1位ですわ
 90
(yuus) ,2014-12-30 ,ID:c124837
SHIROBAKOはどのようにアニメが作られどのくらいの人数が1つのアニメにかかわっているのかがよくわかる。
一つの仕事で様々な苦労、理不尽などがある事を知った。
個人の感想ですが最近のアニメの中ではTOP3に入るほどおもしろかったです。
これからの12話がとても楽しみです。

あと宮森かわいい絵麻かわいいw
 80
(popping_jamp) ,2017-06-25 ,ID:c159789
タイトルの白箱とは完成した後制作スタッフに送られる確認用DVDのことで、タイトル道理アニメ制作をテーマにした作品です。

アニメ好きなら色々しれて楽しいから見て損なし。

実際に制作している方からするとかなりファンタジーで優しい世界だそうですが、どういう風に作られているのか知ることができるのでおすすめですよ!
 90
(amimefan) ,2017-02-16 ,ID:c156039
アニメを見ているとクレジットで、この人は何をしてるのかとか、先週と制作陣が少し変わってるなとか気になったりすることがありますが、そういう謎をある程度解決してくれると思います。主人公たちの成長がよく描かれていてストーリーも良いです。
様々なアニメを見るのであれば、この作品を早いうちに見ることをおすすめします。
 95
(reika) ,2015-09-12 ,ID:c135713
(ネタバレ) 2014年の秋アニメの中で一番期待し、面白かった作
 85
(cos84sw2) ,2015-04-25 ,ID:c130598
これは水島監督の自己紹介アニメなんですかね。

始めはなんてことなく見れるんですが、だんだんとキャラが立ってきてかっこよく思えるんですよね。悔しいけど。

本当ににアニメとかそれに関わる人が好きじゃないとこんなの書けないと思いますね。

全24話で観るの大変かと思ったけどそんなこと無かったね。
 74
(taketake4) ,2015-03-27 ,ID:c128423
結局のところ、ストーリー展開その他アニメ的ご都合主義に則ったものでしかないので、そこをどう捉えるかが問題
リアリティを感じられる作品なだけに、そのぶんご都合シーンが目立つ不気味の谷に近い感覚があります
題材もアニメファンにとって身近なだけにあんまりマジに取ると色々面倒くさい事にもなりそう
 92
(mike) ,2015-03-31 ,ID:c128843
技術力に定評のあるピーエーワークスと構成の上手い水島努監督とが組み合わさって、非常に高いクオリティの作品となりました。主人公五人組だけではなく、オジサンおばさんも含む大量の登場人物までしっかりと書き分けているのはお見事です。
ギャグ面で少しスベリがちな部分がある他は、ほぼ満点の出来です。
 95
(db) ,2015-03-28 ,ID:c128531
アニメ業界未経験ですw
アニメ制作エンターテインメントとして非常にいい作品でした。
最終話みたいなの本当にあるのかな?と思いましたが、
根性ものとして非常にクオリティが高かったかなと思います。
ぜひぜひ業界に頑張って欲しいです。
そういやエクソダスは本当に面白くなさそうだったw
 50
(animereview) ,2015-12-13 ,ID:c139365
とりあえず全話見たものの、
当時から惰性で見てた印象でおもしろいと感じてはいなかった。
結局数ヶ月経つと内容や面白味が全く思い出せず、
この作品を「素晴らしいアニメ」「数年ぶりに面白いアニメ」とか言ってる人は可哀想に思える。 確かにおもしろいアニメなんて最近ないけれども。
 90
(1234) ,2015-06-25 ,ID:c132521
昔、アニメはどの様に作られる(セル画時代:何千…何万枚と!。:デジタルになっても絵コンテは同じくらいかと?)と言う授業(道徳?)があったが何気にアニメを見てる人は一度は見ないと損!!と思う。

後、マイナスは監督(最後の方は除く)の汗度?とかでの減点かと?。
 90
(midorijiru) ,2015-04-08 ,ID:c129627
働くってことをアニメ製作の目線から色々と投げかけた作品。
展開としては、終盤の詰め込みがうまく落とし込めなかったせいか、せかせかした感じがちょっと残念...概ね楽しめました。
次はこの世界観で声優サイドや崩壊したプロジェクトなんかがちょっと観てみたいです。
 85
(skylark) ,2016-02-24 ,ID:c142942
仕事に責任感が無いろくでなしがひとり混じるだけで大変だということが良くわかるアニメ。
あと演出として理解できるが公道暴走行為は見ていて気分は良くはなかったのが個人的感想。
全体的に組織の新人教育用ビデオとして見せてもいいくらい出来が良いと思います。
 85
(sigeosan) ,2015-03-27 ,ID:c128419
最初の方は、アニメ制作に全く興味がなくなんとなくで見ていた。
キャラが分かってきたりだとか、内容がわかってくるうちにどんどんアニメに興味を持つようになり、中盤ぐらいからは楽しみに思えるようになった。

素直に良いアニメだったと思う
 70
(sealion) ,2015-03-28 ,ID:c128489
第2クール、展開が容易に予想できた部分もあるが、その分きっちりと伏線も回収しており、好印象。


しかしまあ、お話としての脚色や誇張はあるとしても、この作品で描かれたことがある程度実態を反映しているならば、そりゃ業界終わるよね。
 90
(unya) ,2015-09-26 ,ID:c136252
中だるみなくざっくり見れる。アニメの作り方等々わかりやすく作られているし、それぞれのキャラの個性や成長する様など、しっかり作りこまれている。
安定のP.A.WORKS作品で世間の評価が高いだけある良作。
 96
(coconyao) ,2015-03-29 ,ID:c128612
大団円。
作品が作られる裏側を見るという意味でもとても興味深かったし、登場人物一人ひとりの人生を感じられるストーリーは本当に素敵でした。
希望に溢れた物語が好きな人(特に社会人)には文句なく薦めたい。
 95
(failer) ,2015-03-29 ,ID:c128674
お世辞にも華やかとは言えない舞台をテーマとした当アニメですが、途中で飽きることもなく、素晴らしい作品でした。キャラもしっかり立っていて普段知ることのできないアニメの裏側を知れたこともあり、大満足でした。
 65
(akroma) ,2015-12-06 ,ID:c139212
アニメ制作側の人々を描いた珍しい作品です。
それぞれのキャラの成長を丁寧に描いていてほどよく笑いと感動がありました。
説教臭い部分が多く、そこはあまり好きではありませんでした。
 91
(gabun) ,2015-09-19 ,ID:c135832
友達がはまっていたので視聴。

話も面白いですし、特に終盤の展開は泣けました。このアニメで泣くとは思ってませんでした。
終始高いレベルで安定して見られました。
 100
(vxow) ,2015-10-25 ,ID:c138026
白箱首先为我们展现了日本动画工作的一角,这不得不说是一个题材上的创新。虽然在职场工作的表现上多有戏剧化处理,但是一部艺术作品,给人带来励志的启迪,足够了
 92
(amhykm) ,2016-09-03 ,ID:c150141
キャラも内容もちゃんと丁寧に作られていて面白かったです。
アニメ制作ってこういう風に作られてるんだ〜って思いました。
キャラも可愛い!!!
 90
(otsuma4) ,2015-04-08 ,ID:c129676
これに文句言ってたら見るもの無くなってしまう
それぐらいの名作。職業物の完成系とも言えよう。
これは2期を期待せざるを得ないでしょう。
 84
(wipe-all) ,2015-07-06 ,ID:c133483
【各20点満点で評価】
ストーリー-18点
キャラクター-16点
作画-16点
演出-18点
劇伴(主題歌含む)-16点
 100
(hw16) ,2016-10-22 ,ID:c152221
近年稀に見る個人的ヒット作
ストーリーがとても良いですね、群像劇であり各キャラがしっかり活躍しているのがとても良いです。
 91
(dalkdawn) ,2017-05-07 ,ID:c158936
登場人物がかなり多いんだけど、それぞれがちゃんと生きてる感じがした。
元気をもらえた!
 100
(somelikeithot) ,2015-12-06 ,ID:c139225
およそ非の打ち所がない。このような素晴らしいアニメが今後も作られていくことを切望する。
 85
(yoshioka) ,2017-01-26 ,ID:c155478
アニメ業界アニメ。
自分が視聴した中でもかなり異型な作品でしたがとても楽しめました
 50
(syachi) ,2015-05-17 ,ID:c131760
○自分の庭ならではの密度、サブキャラ
△馬が思っていたほどではなかった
 90
(piyohiko) ,2016-05-17 ,ID:c146299
名言の宝庫。
大人にならないと
良さが分からないかもしれない。
 100
(koga126) ,2015-03-29 ,ID:c128642
ここ数年で一番面白かった。神回の連続でした。
 90
(lasseru) ,2015-05-04 ,ID:c131263
働くって大変だなって思いました。笑
 95
(tamatama) ,2015-11-09 ,ID:c138525
最後まで安定して楽しかった。
 88
(milt) ,2015-07-15 ,ID:c134181
みゃーもり仕事できすぎ。

途中まで見てのレビュー/感想


 90
(matcha) ,2014-11-12 ,ID:c123188
(長文)  職人的な仕事に定評のあるP.A.worksとふざけてる方の水島こと水島努が手を組んだオリジナル作品。その内容は前代未聞のアニメ制作現場の舞台裏。

 前情報から、業界の内情を暴くマニアックなアニメになるのではとの予測が立っていたが、蓋を開けてみるとこれが意外にも素直に面白い。アニメや業界ネタが引っ切りなしに飛び交う場面も少なくはないが、まず基本に人間関係の中で生まれるコメディがあって、そこから実際に現場であった(と思われる)事件を下敷きにしたドラマが繰り広げられていくの
 70
(pochida) ,2014-10-10 ,ID:c120743
(ネタバレ) 12話まで:2クールなのか・・・。ここまでの感想だ
 70
(snow) ,2014-10-12 ,ID:c121421
(長文) 12話まで視聴。
1クール目の最後にふさわしい、ここで最終回にしても良作というような12話だった。
伏線は以前から撒いてるし、ここまでとりくんできたえくそだすの総決算だし構成的にもお見事。
ここまで作れるのに、みゃーもり同世代ズのエピソードになるとしょーもないのはいったいどういうことなのか疑問が湧いてくる。作画ちゃんは散歩したら気が紛れて解決、CGちゃんは家で趣味でやりもせずいきなり会社辞めることだけ決めるわ、ひょっとしてワザと萌豚の餌的なものは意識的に色を分けてやって
 90
(maskyun) ,2015-04-18 ,ID:c130429
(長文) 2クールの途中までの感想になります。
アニメ自体はもう終わっているのですが、個人的に後で見ようと思った作品で今見ている段階での評価となります。

PAWORKS、アニメ制作会社は昔から好きなのですが今回の作品「Shirobako」においては素晴らしい作品だと思います。

最初の1クールではあまり発展がなく、ただアニメを作っていくという感じの流れでしたが、2クールに入ってはどうのようにアニメが制作されていくのかというのを強く感じました。色んな仕事(制作進行・原画・作監
 20
(sukepa) ,2015-03-09 ,ID:c127866
(長文) 1話、2話、17話視聴済

【評価基準は自己紹介参照】

何が悪いて…そりゃ~

"ストーリーだろ"

1話見て誰もが気付いてるんだろうけど、

"コレ、ドキュメンタリー番組のアニメ化だろ。NHKとかがよくやってるやつ"

別に悪いわけじゃないけど、"求めてない"

このアニメを一言で言うなら、「キャラ可愛くしたドキュメンタリー番組」なんだけど、長い…とにかく長い…
なんで24話構成なんだ…2時間に納めてくれよ…
2話まで見た時の体力の消耗がす
 80
(nyanpass) ,2015-01-11 ,ID:c125613
(長文) 職場物ですが、珍しいアニメ業界ものです。
実態を知らないのでどこまでリアルなのかは判りませんが
思い描いてたイメージとほとんどズレがありません。
スケジュールの忙しさ、夢と現実とのギャップ、
良くも悪くも子供の様な大人の多さ・・・。
人物のちょっとした動きも丁寧に描かれています。
キャラも個性がハッキリしていてそれっぽい感じです。

基本、現場の問題をネタにしていますが、
上手くドラマ化していると思えます。
アニメ関係の職に就こうと考えてる人は見る価値はあ
 92
(brickblock) ,2014-12-18 ,ID:c123901
(長文) 個人的にはかなりのヒット
最初は専門用語が多すぎて頭が痛くなりそうでしたが
公式サイトで調べたりして
仕事と工程が分かると楽しめるようになりました

大きなテーマとしては、アニメを作りたいという想いはあるものの、具体的な目標もないままアニメ会社に就職した主人公が
制作進行という仕事を通じて将来の目標を見出すところでしょうか

しかしどちらかというと主人公に限らず、
仕事の面で思うようにいかずに苦労していたり、或いはアニメ業界から別の道に移ったりする周囲の人間
 90
(mannjuu) ,2014-12-27 ,ID:c124619
(ネタバレ) いやあ、面白い。これがエンターテインメントだ!!っ
 90
(bexe) ,2014-11-13 ,ID:c123198
(長文) 14話まで視聴。
毎週楽しみにしているアニメです。
水島監督とP.A.Worksの化学反応に期待していましたが、今のところ期待以上です。いや、むしろ個人的には久々のヒット作。このアニメを見ていると、自分が色々わかった気になってアニメのレビューで偉そうなこと書いているのを反省してしまいますね。
けどやっぱり、アニメで「大人」を描くというのはなかなかチャレンジングだと思います。ここまで見ていて気になるのは、これはテレビドラマじゃだめなの?というところ。要所要所で心的世界を象
 72
(transrate) ,2015-04-02 ,ID:c128996
2話までみました。
アニメが作られていく過程をたぶんリアル(現実は知りませんが)に描いていると思います。それはまあ置いといて、とにかく胃が痛くなるような地獄の連続で正直楽しくはありません・・・。
こんなのが一本のアニメを作り終わるまで延々続くのか、とおもうとあまり続きを観たくないです。

ただアニメ制作の日常とかあるあるとか、そーゆーものに興味のある人は見ても面白いかもしれませんね。
知識が加わることで、今後のアニメの見方も大きく変わってくるかもしれませんし。
そーゆー意味では結構面白いと思います。

余談ですが、金髪のダメ男の声優さんが、妄想代理人の10話の猿田と同じ人なのは偶然とは到底思えませんw
 60
(yuji) ,2014-10-14 ,ID:c121748
2話まで、下方修正と思ったら、3話のパニック感は既視感。


監督さん、さすがにちょっと狙い過ぎっす。外見そっくりですね。

じっさいはもっとどらいです。でも、まぎわわあんなかんじです。

原作しりません。1話視聴。

武蔵野アニメ(架空)……本当にありそうな名前だなあ。
今日もアニメが見れるのは、皆様の努力のおかげです!って内容。
元請けの苦労なんて実際はこんなもんじゃなさそうだけど。少しでも作り手側の情熱が伝わってくれば嬉しいです。

車のシーン、50キロ(笑)脳内補完だね。ガンバレ。
いっ、いくら大変そうだからって、適当に甘い点数はつけないんだからね。
視聴継続。
 84
(jv5927) ,2014-11-17 ,ID:c123288
12話まで視聴済み。
アニメ制作を題材にしたアニメ。舞台裏が舞台。
最初はイマイチだったが、どんどん面白くなってきた感じ。
アニメ制作の大変さが分かるし、業界を目指している人の勉強にもなるいろんな意味で良いアニメだと思う。
実在の人やスタジオを微妙にもじって登場させているのも元ネタが分かって面白い。
キャラクターも可愛いので見やすい。
最近の声優さんは新人でも上手い人はいるんだなと感心。
1クール目を綺麗に終わらせたのも良かった。しかも、2クール目が気になる感じ。最終的にどうなるのかにも注目。
 50
(zakuzaku) ,2014-11-05 ,ID:c123015
4話まで視聴。

最初の方は業界用語ばかりで説明もなく、
なんとなくしか分からず、アニメ制作の現場は
大変なのだなあと思いつつ、4話まで観ていると、
言い訳して絵コンテを書かない監督、
自分の担当作家面倒もみれず、口ばかりの社員、
やる気のない作画?の人など、

この話は、単に仕事ができない人間が会社に数人いて、
それの尻拭いを、他の人間が必死でやっているだけの
話に思えてきた。

そう思うと観ていて腹立たしくなってきた。
 95
(kinounokuroneko) ,2015-01-07 ,ID:c125327
(ネタバレ) 現状ではPAアニメの最高傑作。
ブラックな職場な
 1
(rosachinensis) ,2015-03-14 ,ID:c128033
アニメ制作の現場を描いた作品ですが
労働環境などの闇の部分にはほとんど触れず
かわいい女の子達が奴隷労働に勤しむ姿に不快感を覚えます
ワ○ミのアレと同じです
平岡という問題提起者も奴隷達がうまく丸め込もうって展開になっていますが
とても恐ろしい事です
アニメだから別にいいじゃんなどといっていられるような作品ではありません

でも絵麻ちゃんかわいいよね
 50
(taketake4) ,2014-10-18 ,ID:c122027
2話まで

もちろん自分は業界人ではないので実際のところはどうなのかは知りませんが、そこそこリアリティは感じられました。だがしかし女性キャラだけは総じて美少女の”This is 萌えキャラ”なので、その辺は全くリアリティがなく非常にちぐはぐに感じられました。

2話のトラブルの解決の仕方からすると、やはり萌えアニメとしてみたほうがいいのかもしれません。
 70
(pooki) ,2014-10-10 ,ID:c120778
1 話視聴 70 点。アニメーション制作の現場。
内輪ネタ中心のコメディでも、解説付きの薀蓄作品でもなく、ストレートな職業ドラマに仕上がってるのがうれしい。
テンポがよくて観やすいし、緊張感もある。ちょっと地味で、鬱陶しいところも。監督のワンテンポ遅い感が面白い。ともかく、リアルにストレートにやってくれれば。
一般向け。(何から逃げ出したいんだろう。)
 90
(midorijiru) ,2014-12-31 ,ID:c124958
アニメよりも実写で描写した方が有利な人間ドラマ仕立ての作品。
素人目で絵が安っぽく観えるのは、本作品のコンセプト故でしょうか...。

とりあえず面白いです。技能職やプロジェクト型の業務に就いた人間の悩み(キャリアプランやフロー等)や、キャリアプランに対する一つの答えを出したりと、社会人2年目以降の人にお薦めだと思います。

後半も期待してます。
 100
(prepare2001) ,2015-02-23 ,ID:c127580
主人公5人が、ほんとに徐々に、目標に近づく流れをうまく表現していて、見応えがある。

偶然か意図してか不明であるが、「仕事」に関するジレンマや、元請けと下請けの関係、できるやつとできないやつ、経験には無駄がないなど、よく理解していることが伺われる。

単なるアニメとしても、おもしろいし、「仕事」をテーマにしたものとしても、おもしろい。
 87
(sawa_sawa_1112) ,2014-12-28 ,ID:c124682
アニメーション制作とは如何なるものか。その一端を垣間見ることの出来る作品。非常に興味深く、毎週の放送が楽しみで仕方ない。魅力的なキャラが多く、笑いどころもある。なによりも「アニメ制作への熱意」のようなものが見ている側にも伝わってくる。と同時に、この業界ならではの悩み、葛藤などについても描かれている。見て損は無いと思われます。
 60
(sealion) ,2014-10-11 ,ID:c121311
今のところ過度の内輪受けに走るところもなく(自虐ネタらしきものはあったが)、好印象。

前作の大失敗は忘れて頑張ってほしいが、2クールももつのかね?

(以上1話終了時点)


1クール完走。
ここで終われば感動の最終回だったのに、果たして2クール目でこれ以上の山を持ってこれるのかな?
 75
(feb) ,2015-02-25 ,ID:c127592
悪くない。毎週欠かさず視聴しています。アニメ業界のことがわかるし、仕事をするという点で全ての仕事に共通する苦労や努力が凝縮していてリアルな仕事アニメです。
リアルな仕事の現場を題材にしているので華やかさを出すのは難しいとは思いますが、もう少しエンターテインメント性があってもいいかな。
良作です。
 72
(muster) ,2014-10-12 ,ID:c121427
1話のみ
割と面白かった。アニメ制作のドキュメントとしてよくできてるなとは思いました。
ただ業界用語が多くて、なに言ってるのかかがよくわからない事がよくあったので一般受けは難しいかな~って作品ですね。
車のシーンはなんかすごかった、一応今後の期待は大きい作品ですね。
 88
(miyademon) ,2014-12-29 ,ID:c124745
アニメ制作の内部を結構リアル(?)に観れるというだけでかなり関心度高く楽しく視聴できます。
仕事マンガ的な視点で見ても結構ためになるような感じです。
アニメをよく観る方、少しでも制作に興味のある方はかなり興味深く観れるのではないでしょうか。
 78
(taijyu) ,2014-10-13 ,ID:c121543
面白いというよりは、あーそうだよねー、なるほどなー、というような感想。興味深いです。
アニメって見る方は気楽につまらんだの一話で切っただのいいますが、そんなアニメにも作る方には多大な苦労があるんですよね。
まあ頑張って下さいな。
 90
(mike) ,2015-01-03 ,ID:c125122
さすが自分たちの業界を描いているだけあって、細部がよく描かれています。展開も万策尽きるギリギリを突っ走っていて、終始面白い1クール目でした。
 86
(cutica) ,2014-10-20 ,ID:c122089
車のCGは割といい出来だと思う
ストーリーはオリジナル、現場あるあるネタで構成されてる
期待

このページは 2017年7月28日 16時01分00秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ