アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(16) POV 関連商品 リンク(0)

劇場版 “文学少女”


劇場版 “文学少女”の評価、レビュー/感想 一覧


文字数得点評価日時ネタバレ

最後まで見た後のレビュー/感想


 78
(yoihei) ,2010-06-16 ,ID:c26960
(ネタバレ) 非常に位置付けが難しい作品かと。原作厨にとっては物
 85
(kazuking) ,2011-07-25 ,ID:c52685
(長文) いや、個人的には非常に楽しめた。全体的にうまくまとまっているし、絵もキレイだ(初めは少し作画に抵抗があったが)。
基本的に恋愛ものは好きな方なので、ジャンル的にはむしろウケが良かった。あと、題材で文学を用いているせいもあるのか、セリフがすんなりと入ってきて、かつ、心地の良いものだった。というのも、最近とかは妙な言い回しをしてセリフを美化しているような感じがしているので。それが、この作品ではそんなことはなかった。おそらく、原作もライトノベルにしては普通の小説に近いような文章な
 70
(suzuran) ,2010-05-03 ,ID:c25808
(ネタバレ) キャラデザに最初違和感はありましたが見ていると気に
 80
(timu) ,2010-10-15 ,ID:c33473
原作は全く手をつけないで見ました。演出や声、画は素晴らしい出来だと思います。演出のこだわりがあって良かった。原作を見なくても話の流れはおおまかなところは理解できるので楽しめました。2時間と短い枠のなかでよく話をまとめたなと思いました。原作にも興味がもてる作品。ただ映画館に足を運んで見るのは難しい。テレビ放送で1クールやれば更に内容が奥深く感動できたのではないのかな。
話の内容も面白かった。1クールのアニメになってほしい。ただ映画だからこそ、画や演出にこだわれたんだと思います。
 42
(taketake4) ,2012-09-22 ,ID:c80061
原作未読、OVA未視聴。

シリアス世界でハーレムはやめましょうってことなんでしょうか?
まるでケータイ小説のようなストーリーでした。いかにも中高生が好みそうな内容でしたが、それ以外の世代からすれば失笑モノです。
あと、本読みは本読みが主役の話を好む傾向があるのでそれもあるのかな。


いきなり完結編をアニメ化されても困るなあ。
ファンアイテムってことなんですかねえ。
 90
(cvk-792r) ,2010-09-21 ,ID:c32170
今日のおやつとメモワールⅠ、Ⅱ、Ⅲを含めての点数とさせてもらいます。

映画だけでは80点ってところでしょうか。
ちなみに原作は読んでいません。

映画だけでは登場人物の状況や感情を読み解くのは難しく、その辺はOVA3作見ればなるほどとなるはずです。
個人的には、おやつ→映画→Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ(→また映画を見直す。)が良いかと。
 10
(sankei) ,2011-01-25 ,ID:c39226
ナンだろういったい。
とにかく分かりにくい。
ある意味純文学的なシナリオの展開がされるけど、足りないものが多いのだと思う。
演出も微妙。役者としては平野綾の独壇場ではあるけど、水城奈々は取って付けた感が強いし、花澤香奈にしたってなんだか変。どう始末付けるのかな、と思ったら、非常にあきれた結末にポカンとしてしまいました。
 75
(db) ,2010-05-22 ,ID:c26389
メルヘンチックでありながらその実、ドロドロとした人間関係を中心に物語は回っていきます。
主人公をはじめとした多くの登場人物には現実感が無く、
不思議な感覚でしたが、何とかまとめてしまえるのは
原作の力でしょうか?
作画は20年前の少女マンガかって感じでしたが、最後まで
楽しく見ることができました。
 88
(ota00000) ,2016-05-21 ,ID:c146708
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」。
この文学小説を中心に物語が進行します。
そして、プラネタリウムの夜のカタルシス。
感動せずにはいられません。

全体に流れるのは、心の闇。
しかし、それを明るく照らし出す文学少女。
一筋の清流を見ているかのような作品です。
 90
(shujix) ,2013-08-08 ,ID:c99769
今日のおやつ 〜はつ恋〜 を見てから視聴

小説を食べる... ん?!? って感じの始まりだけど
気がつきゃ 90分程の時間の中に グッと引きこんでくれる
恋愛系の心温まる作品でした。クライマックス最高

温まりたい方 オススメです。
 63
(blue_heaven) ,2011-03-11 ,ID:c42096
原作を読んでいないと各キャラのバックストーリーが詳しく
解らないので面白味が薄れてしまうのではないかと思う。
ヒロインの持っている特殊能力(?)に現実味が無いあたりが
妙にファンタジーしているのが少し気になった。
 60
(tyuytreertuuytr) ,2010-10-19 ,ID:c33807
原作の小説を見ないと話の流れがあまり理解しにくと思う

映画ではなくテレビアニメシリーズ化にするか

原作一巻ごとに映画シリーズかしてもうちょっと話の

流れや内容を楽しめるようにしてして欲しかった
 55
(mutekisensya) ,2012-11-16 ,ID:c84143
ヒロインの「本を食べて内容の味が分かる」という設定、結局必要なかった。
何がしたかったの??

脚本も超ありがちな昼ドラ。
原作者は文学が好きでも、文学を生み出す才能は皆無だなと少し哀れになった。
 60
(dbnyw) ,2010-09-01 ,ID:c30846
ちょっとはしょり過ぎって感じだなぁ
これじゃあ原作知らない人はポカンだろうな
まあ作画と音楽は良いからこの点数
個人的にはもうちょっと「間」を大事にして欲しかった
 0
(___) ,2010-08-31 ,ID:c30839
すごい。まさかの0点です。
興味を持ってDVDで見るならまだしも、映画館では見られたものではありません。
 84
(k8522) ,2011-04-28 ,ID:c45327
作画も声優さんも良いです。話しも邦画みたいな雰囲気も個人的には好きです。

このページは 2017年7月24日 15時45分36秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ