アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(13) POV 関連商品 リンク(0)

PERFECT BLUE


PERFECT BLUEの評価、レビュー/感想 一覧


文字数得点評価日時ネタバレ

最後まで見た後のレビュー/感想


 100
(kimukimu040) ,2015-01-17 ,ID:c125964
追い込まれる主人公。
仕事のプレッシャーやストーカーに追われる日々。
特にどこからどこまでが現実なのか分からなくなるストーリーの見せ方は本当に怖い。

無駄なシーンが一切ない。
約1時間20分があっという間。
特にラストの展開がすごい。俺はオチが読めなかった。
そんでもってこのアニメは内容的に実写でも大丈夫な作品だが、アニメでやったから良かったと思う。その理由はラストでよく分かるんじゃないかな?

ついでに。
ブラック・スワンというハリウッド映画があるが、あの映画はこのアニメの影響を受けて作ったんじゃねぇーのかと俺は思う。どこからどこまでが現実なのか分からなくなる演出なんかまんまこのアニメ。主人公の設定も似てるしね。

まとめ
脚本と演出、完璧。文句なしの傑作
 90
(napier) ,2013-03-07 ,ID:c90027
精神分析の知見が盛り込まれ構成のクオリティが高い
元は実写映画化される予定だったようだが
現実と虚構の狭間を扱うこの作品の内容は
表現としてアニメの方が適していると言えるだろう
それだけにアニメを普段見ない方にこそおすすめできる

劇中でダブル・バインドという言葉が使われるが
これは確固たる現実と脳内現象としての想像力の間で
二重拘束されるわれわれの意識の危うさを指すものと思われる
そしてラストに「狂人」でないはずの「健常者」を通して語らせる
「私は本物だよ」というセリフ
「本物」であることの根拠のなさがこのセリフを宙吊りにし
われわれのなかに問いが生じることを促しているようだ
 95
(marz) ,2010-04-12 ,ID:c24822
今でも色あせず、ジャパニメーションの基本に立ち帰らせてくれる作品である。
バブル期で人員投入し放題と言う背景もあっただろうが、ここまで純粋にクオリティを突き詰められた時代はもう来ないかも知れない。
この手の作品はアニメショップよりもヴィレッジバンガードに置かれるようになってしまったし。
(余談だが東京アニフェスでも4℃の影の薄さが悲しかったな。)

レンタルショップでは密かにヘビーローテーションだったりするのでまだまだ世の中捨てたもんじゃないと思う今日このごろ。
 83
(florence) ,2012-02-02 ,ID:c66577
かなりエグイ作品です。観る人を選びます。

今の時代には放送できないような描写や表現も多いし、様々な演出が恐怖をかき立てます。後半の現実と劇中劇と妄想?の繰り返しはかなり混乱しましたね。。犯人が分かってからのラストシーンもかなり怖い。

声優さんの演技もこの作品はすごいですね。主人公の恐怖がひたひたと伝わってきました。

10年以上前のアニメーション映画ですが興味を持った人はぜひ観るべき。「萌え」に頼らない、アニメの可能性を感じました。
 90
(vipbar) ,2012-06-24 ,ID:c74834
自分が初めて見た今敏監督作品。
内容にR-18指定の内容を含む為、女性と子供には薦められない作品ですが傑作です。

所謂、入れ子という表現技法が使われるのも特徴的。

主人公だけでなく物語中盤では視聴者も現実と虚構の区別が付かなくなる程の巧妙に作られています。

またサスペンスホラーとしてもただ単純に怖かった・・・
蛇足だが、凶器として使用されているのは全て尖ったものばかりなので先端恐怖症の人は怖さが増すかもしれない(笑)
 75
(asamiya) ,2011-07-23 ,ID:c52531
サイコスリラー R-15指定 1998年放映

今だと有りがちなアイドル・オタク・ネット・ストーカーを題材にしていますが当時だとかなりインパクトがあったんでしょうね
今観ても結構怖かったです。
それとR-15って言っても昔の映画だからエロ・グロもそれ程でも・・・って私は思うので
ちょっと怖いもの見たさや夏の納涼に?お薦めです
 88
(narutoshi) ,2010-02-27 ,ID:c22934
素晴らしい作品。
アキラ?アイマス?ぱねぇオタクども。
古臭っせえ絵柄。
でも、凄い。『これがアニメだ。』
そう昨今の軽薄な萌えアニメに突きつけるに相応しい作品。
一体どうしてアニメはこうなった?
10年以上も前にこんなアニメ作れたのにね。
なんか座敷女を思い出した、と思ったら座敷女の方が古いのか。
あー、年とったわ。
 64
(blue_heaven) ,2010-12-14 ,ID:c36302
インターネットが隆盛を迎えた頃を時代背景に描かれた
サイコスリラーで、監督である今敏のその後の作品でも
多く見られる様な現実と虚構・幻想が錯綜するような
展開の見られるが、その中では比較的手堅い造りという
印象を受けた。ゆえに氏の作品の中では
「東京ゴッドファーザーズ」に次いで
一般受けの出来る作品だと思える。
 90
(transrate) ,2015-03-09 ,ID:c127882
下手に言葉にすると失敗しそうで畏れ多い。
とにかくとんでもないモンスターアニメ映画。
今 敏という鬼才が放つ神(あんまり使いたくないですが)アニメです。
観ないと損。少なくともつまらないと言うことは絶対に有り得ません。と思います……。
 78
(jv5927) ,2014-09-27 ,ID:c119532
原作未読。
なんといえばいいのか見終わった後ここまで複雑な気分になるアニメは珍しい。
気分が完全に落ち込むからこのタイトルなのかな。
今時のアイマスとかラブライブ好きな人には見せてはいけないアニメですね。
 85
(hata) ,2010-03-19 ,ID:c23570
鬱アニメ好きなので視聴。皆が鬱だというので。
うーん・・・鬱じゃなくてホラーじゃん。
ストーカーがめっちゃ恐かったです。
独特な映像がセンス感じさせますね。
 80
(bazu) ,2010-02-27 ,ID:c22939
オタクを完全にDisった作品
90年代の雰囲気を漂わせて、そこにホラーを入れた感じかな
 50
(syachi) ,2013-07-14 ,ID:c98646
○なんかコミカル
△シナリオありき

このページは 2017年7月25日 11時57分03秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ