アニメ評価データベースさち。

AKIRAの評価、レビュー/感想 一覧


文字数得点評価日時ネタバレ

最後まで見た後のレビュー/感想


 77
(r) ,2013-11-25 ,ID:c105147
(ネタバレ) 難解なアニメ
1988年の古いアニメ映画ではある
 82
(napier) ,2014-01-20 ,ID:c108435
(長文) 自然秩序の一部として人間が生まれ独自の社会秩序を形成する。でも自然の秩序の場合には長時間をかけて上手く均衡化されてるんだけど社会秩序の場合には上手く均衡化されるのが難しい。で、秩序の洗練化の果てに結局カオスが戻ってくることになる。バブルの時代に2020年の東京オリンピック前を舞台にしてテロやデモに溢れ荒廃した東京を描き出したのがこの作品。そこにはバブルの華やかさとは裏腹にこんな時代長くは続かないよっていう思いが、まあフロイト流に言えば「死の欲動」みたいなものがすでに現れている
 95
(vipbar) ,2012-07-01 ,ID:c75533
作画だけの金食い虫と揶揄される事も多いAKIRAですが、個人的には大好きな作品の一つです。デジタル画が無かった当時であれだけ滑らかな動きが表現できたのは凄いです。(まぁ制作費が尋常ではありませんから、当然と言えばそうなのかもしれないですがw)

中華風の街並み、薄汚れたネオ東京、疾走感溢れるバイクの描き方、金田とテツオの微妙な距離感。

内容は抽象的すぎて理解するというよりは自己完結という形になってしまう事が避けられないですが、そんな抽象的な内容について他人と議論を交わすのもアニメ版AKIRAの楽しみ方の一つなのかもしれない。

ネットの酷評は気にせずに、まず視聴してみることをオススメします。
 84
(juntaguti) ,2016-07-01 ,ID:c148029
もちろん84という点数は今現在のアニメにおける評価であって
当時のこの作画レベルであれば90点台後半であることは事実だということを前置きしたい
ストーリー性や演出などはかなり完成しているように思えたのだが
どーも引き込まれにくいと感じた これは構成における部分なのかもしれない
もう少し明暗をはっきりさせて欲しかったのかもしれない
ずっとどんよりと暗い感じでだれもが評価されてる冒頭のバイクシーンがピークに感じてしまう。
とはいえ音楽のセンスや世界観は突出するものがあり
名作と評価されるのも十二分に頷けるのである。
 84
(aceman) ,2015-02-21 ,ID:c127559
後のアニメに多大なる影響を与えた作品です。SFやアニメを語る上で外すことの出来ない作品だと思います。
まず、すごいのは作画です。この時代にこの作画クオリティは本当にすごいと思います。ジブリにも負けないクオリティです。

声優の演技もすばらしい。主人公、金田と鉄雄の衝突するシーンはとても印象に残っています。

ストーリーも良いのですが、終わり方が曖昧でそこが評価を下げる要因になりました。
ただ、大友作品の代表的な作品なので1度はくらい観ておくべきかと思います。
 67
(blue_heaven) ,2012-08-22 ,ID:c78659
大友克洋の名を世界に知らしめた作品。
絵造りは制作当時の時代なりに今となっては古臭い感じは
するものの細部まで書き込まれた背景等の作画は当時では
当然突き抜けており今のレベルで考えても相当なものだと
思います。ストーリーの方は製作当時には原作が完結して
いなかった為、適当なところでお茶を濁した感は拭えない。
個人的には面白いのは原作の大崩壊後なのになぁとは思う。
何でも面白いのは大崩壊後ですよ。
FF6も面白いのは大崩壊後です(笑)。
 94
(tokyo-shoujo) ,2010-01-27 ,ID:c21891
原作補完必須なのが惜しいところ。
この映画だけじゃ良く分からない。

話の難解さを除けば、相当に面白いアニメ。
30年近く前とは思えないクオリティ。
BGM,作画,演出は神がかってます。
退廃的な雰囲気も、非常に良く出来ています。

SFジャパニメーションを語るなら、
「AKIRA」「機動戦士ガンダム」「宇宙戦艦ヤマト」「新世紀エヴァンゲリオン」
をとりあえず見とけってくらいの大作・傑作・名作
 87
(narutoshi) ,2010-03-06 ,ID:c23085
20年以上前の映画かぁ・・・。原作読んだの、もう15年も前だわ。
やっぱ古いわ。音楽もだせぇし、子役の声きめぇ。
海外受けしそうなアニメで、ブリキの太鼓か?って思った。
しかし、迫力は圧倒的。見る価値はある。
登場人物もえらく逞しい。こんな日本人ありえねぇ。
中国、ベトナムの話かって感じ。
この20年で日本人は随分へなちょこになったんだなと、感慨深い。
 82
(ota00000) ,2011-07-24 ,ID:c52568
1980年代の世界的に有名なSF映画。

作画・演出とも最高水準にあり、後世の作品に大きな影響を及ぼしています。
特に全編を通じて、アクションシーンは圧巻です。

個人的には結末が難解なこととシナリオに無理があることから、作品としてはあまり評価できません。

作品の底流には、人類の根源的な問題が流れていることが感じられます。
 88
(jv5927) ,2014-09-25 ,ID:c119450
原作既読。
世界に日本のアニメの凄さを見せつけた伝説の作品。
ストーリーはSFだが、スケールがとてつもなく大きく、なおかつ、人間ドラマでもある。見ながら何度も「すげー!!」と言っていた。
ただ、個人的には原作のストーリーの方が好きなので、一作にまとめるのではなく、何部作かに分けて全部やっても良かったのではないかと思う。
 80
(pipe) ,2010-03-13 ,ID:c23413
原作を読みたくなる作品。

2010年現在の意見として言えば、作中の文化に昔の面影を見る。
しかしその疾走感やストーリーは圧倒されずにはいられない。
子供の声や顔、その他いろいろ、絵重視で作品を選ぶ人にはキツイかもしれない。
映画を見ただけではストーリーがややこしすぎてついていけない部分もあるかもしれない。
 97
(gogo) ,2007-11-03 ,ID:c2949
まさに日本アニメーションを代表するアニメの一つです
全6巻からなるマンガを上手く編集し再構成したストーリー
と山城組による音楽、細部まで書き込まれた背景が作り出す
世界は驚きの一言です。なにより生々しいアクションは
今日のアニメを圧倒しています。

1988年の作品ですが今も色褪せることはありません。
 100
(avanche) ,2007-11-03 ,ID:c2965
制作費10億円の歴史的大作。監督は大友克洋。
キャラ,BGM,シナリオ,アクション,作画など全てが完璧。
特に作画はセル画ですがCGにひけをとらない綺麗さです。
金田のバイクがカッコ良い。
日本人なら絶対見るべし。

よく分からない展開や設定があったら漫画を読むといいです。
 90
(kumamonv3) ,2011-08-29 ,ID:c55427
原作が長編なので、映画で全て表現するのは無理。
でも、原作の持っている雰囲気をつぶさずに上手く仕上げていると思う。
製作年を考えると、アニメ歴史において、最良と評価して良い作品。

ただし、少々小難しいので、原作漫画で補完したほうが確実に良いと思うし、そのほうが楽しめる。
 70
(sandy_7727) ,2011-07-31 ,ID:c53072
バブリィーなアニメ
作画は時代を感じさせないクオリティだった。
ただ全容がまるで把握できない。
テーマも希望も絶望も何も見えてこなかった。
いろんな意味で「こんなの初めて」である。
このアニメは制作費を回収できたのだろうか?
唯一気になるのは、それ位しかなかった。
 95
(requiem) ,2010-11-16 ,ID:c34852
世界的に有名なアニメの一つだけ合ってクオリティが異常、AKIRAを閉じ込めている機械が出てくる場面や、哲夫が暴走する時の場面などどの場面を取ってもよく動く。
グロさを我慢すればシナリオも面白く大多数の人に楽しんでもらえると思います
 50
(moriya) ,2009-05-09 ,ID:c11841
原作の漫画を読んだあとにこのアニメを見ました。
ボリュームのある話を映画1本にまとめているため、展開が速く説明不足な気がします。
そのため漫画の方が断然面白かったと感じました。
 85
(yandere) ,2012-06-15 ,ID:c74596
クリエイター達が当時驚嘆した作品。インパクトあり過ぎました。子供の声に違和感を感じたり、お金掛かってるのに作画崩壊したりしてるのはご愛嬌。この年はアニメ映画は豊作だったんですね。
 60
(submachinegun) ,2011-06-13 ,ID:c47687
(ネタバレ) ちょっとホラー風でグロあり、時々ジブリ作画になる。
 78
(geparuto) ,2014-08-23 ,ID:c118366
かなり話が難解です
正直難しすぎてよく分かりませんでした
映像のクオリティはすごいです
もう何回か見れば分かってくるところがあり楽しめると思います
 60
(midorijiru) ,2011-08-14 ,ID:c54366
原作を読んだ後に視聴しましたが、正直尺が足りてない気がしました...。
また当時の世相がかなり反映されているせいか、視聴者を選ぶ様な気がしました。
 88
(transrate) ,2015-03-09 ,ID:c127888
とりあえず観てください。
それが全てでしょう。
ひとつ言えるのは、誰が見ても圧倒的で強烈なインパクトを植え付けられるということです。
 80
(milne) ,2013-12-22 ,ID:c106068
金田のバイクに憧れてビッグスクターにのってるやつが4割を占めてると思うんだよね。一見難解な話だが、がんばればついていけるレベル。
 85
(que) ,2013-07-05 ,ID:c97941
近未来的な作画は良い。
サイケデリックあるいは幻想的とも言えるストーリー展開も良い。
大変良くできた作品だと思う。
 90
(quasar) ,2012-06-28 ,ID:c75185
放映当時は、いくつもの特番があったのを思い出しながら観ました。
映画はちょっと中途半端な感じで終わった気がしました。
 80
(pochida) ,2011-01-30 ,ID:c40016
内容は正直、微妙でしたが、映像美、風景、マシンのセンスなど
非常に洗練されてたと思う。
 85
(mutekisensya) ,2007-12-31 ,ID:c3435
原作の方がしっかりしていて面白い
原作のラストの方が感動するので原作を先に見ると◎
 80
(saku) ,2012-03-10 ,ID:c68464
SF好きなら見て損はない。
 87
(katahane) ,2013-01-31 ,ID:c88230
でこすけ野郎w

このページは 2017年3月24日 15時17分59秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ