アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(21) POV 関連商品 リンク(0)

マクロス7


マクロス7の評価、レビュー/感想 一覧


文字数得点評価日時ネタバレ

最後まで見た後のレビュー/感想


 20
(chachamaru) ,2012-08-31 ,ID:c78926
(長文) 恐らく、
初期作品のマクロスを見ているか?
そして
ミンメイ(歌)の存在理由を理解しているか?
で評価の差が出る作品。

初期作品を見ている私からすれば「俺の歌をきけーーー」と叫んでいるだけのマクロスの中では最低最悪の駄作。

初期マクロス(劇場版の最後にも早瀬が「流行歌」と表現している)を見れば明らかですが、無理やり歌を聴かせる事が答えではない。在り来たりの歌を聞いてどう感じるか。それをミンメイアタックに似せて自分の歌を無理やり聞かせて戦争を終わらせようなん
 95
(feb) ,2012-08-04 ,ID:c77957
(長文) 戦わないヒーローに子供でうるさいヒロイン。従来のマクロスにある面白さは殆どなく、単なるギャグアニメと割り切って適当に見てました。主人公の性格はちょっとやりすぎかと思いますし。

しかし途中からすっかりどっぷりハマりました。

千葉博士発案のサウンドフォースやら、博士が作った歌エネルギー増幅装置サウンドブースターやら、歌エネルギーの単位「~チバソンング」とか、なんだか楽しげで笑えます。
空気のない宇宙空間でどうやって歌を聴かせるんだと突っ込みたくなりますが、そこは深く
 67
(blue_heaven) ,2010-09-02 ,ID:c30998
(ネタバレ) 最初の2・3話を見た時点でこの展開が50話近く続く
 75
(pikuru) ,2011-02-10 ,ID:c40670
本当に戦わない作品です。
だけど面白い。
 
序盤は様々な点で時代遅れを前面に押し出したような作品だという印象を受けましたがそんなものは慣れですぐに気にならなくなりました。歌に関しては最初はダサい歌だと思っていたものも後半に出てくる盛り上がりのシーンでは心の中でハミングするくらい彼らの歌に魅了されていました。(後から出てくる歌には良いのが多いのでそれもチェックですね)
 
内容的には敵が来て歌で追い返しの繰り返しなので51話もやる必要性はないと思いました。
それでも決してつまらないわけではないし最後も綺麗な終わり方だったのでなかなか楽しめる作品です。
特別お勧めする作品ではないのですが、最後まで見れば熱い気持ちにさせてくれることだけは保障します。
 83
(smile) ,2010-04-10 ,ID:c24654
キャラのルックス、センスはかなり今の雰囲気からはずれているし
戦闘アニメと見るとしても戦闘シーンは単調&使い回しで迫力に
かけるという現代になじまない作品ではあるが、「これがアニメ」という
インパクトを強く受ける作品。

キャラの性格や生き様がグッと感じられるシーンが多い。(中盤から)
また展開は単調だが物語全体がどう進んでいくのかと期待感があり
今のアニメにはない「続きが気になるアニメ」であった。
はじめのうちはつまらないと感じるかもしれないが、各々のキャラの
心の変化が見えてくる後半あたりから面白くなっていく作品だと思う。


また良い楽曲が多いのも売りの一つ。
 50
(popock711) ,2010-02-07 ,ID:c22268
(ネタバレ) 主人公の性格は面白いと思います。
ただ、あまりに
 60
(unya) ,2015-10-09 ,ID:c137268
マクロスプラスと並行で作られた作品でプラスがあれだけの出来栄えに残念と思う所が無いとは言えない。
全く見れない作品というわけでもなく、52話通してバサラに洗脳されればいい作品。
ストーリーとしてはマクロスから35年後 マクロスプラスから5年後 マクロスFの14年前 ときちんと内容を継続している。
ギターでどうやって戦闘するのってリアリティーの無さはハンドルで動くザブングル以来の衝撃であったが、バサラの歌と共に気にしなければ問題ない。
三角関係もバサラがバサラだけに「俺の歌を聴けーーー!」「ボンバーーー!」しか最終的には頭に残らない。
 95
(funkanime) ,2010-10-08 ,ID:c33173
「熱いハートを叩きつける!それが歌だ!」といった感じの(言ってみて~)と思わされるようなセリフが多々出てきます。劇中歌の歌詞もそんな感じ。
最初は 何これ?戦わねーし、なんかダセー。 と感じるかも知れません。
絵も古くさいしイヤ、と思う方もいらっしゃるでしょう。
それでも騙されたと思って観てほしい。きっと共感できると思います。
ベタ褒めですが、同じカットを流用することが多々ありましたので、その点においてはマイナスです。
 90
(mugichaenpitsu) ,2015-10-09 ,ID:c137284
マクロスシリーズで一番好きな作品。

しばしば誤解されがちだが

熱気バサラは異種族に対して無理やり歌を聴かせようなどとはしていない。

それをやろうとしたのはあくまでも軍部であり、サウンドフォース計画であり、千葉博士である。まだ幼いミレーヌはともかく、バサラはそんな計画、知ったことではない。歌は武器ではない。そのことは、本編の後、終盤のアンコール部分にもわかりやすく描かれている。
 70
(kero2jou) ,2012-12-03 ,ID:c85213
マクロスシリーズでは一番好きです。
ですが、あまり他人には薦められません。

その理由は、4クールという長さ。
しかも全体的に引き伸ばし展開が多く、連続視聴は辛いものがあると思います。
要所要所には思い入れの強いシーンもあるものの、初見でそこだけ見たって仕方ない。
そんな作品。
 95
(nero) ,2010-07-19 ,ID:c28061
そんな期待してたわけではなかったけど、何となく観てみたら意外と良かった。
予想外だったのは曲にかなり良いものが多くてびっくりした。
良いメロディの曲は多数あるけど、ノーザンクロスなど歌詞も物凄く良いものがあるのでそこら辺も注目してみると良いと思う。
 85
(nisikihebi) ,2010-08-01 ,ID:c28773
マクロスシリーズの異端作ですが・・
こういう作品がもっと評価されてもいいのではと思いますね。
意味が解らなくても、気持ちだけは伝わる。

これがこの作品の大切な部分ではないかと。
 55
(asamiya) ,2012-03-15 ,ID:c69220
中盤まで主人公が鬱陶しくて仕方なかったが
ビギルの「美」押しでギャグアニメだと悟ってからは面白く感じた

Fを数倍楽しむ為にはざっとで良いので観ておく事をお勧めします
 90
(dean) ,2008-08-14 ,ID:c6064
マクロス作品全部見ましたが
俺的にはマクロスプラスに次いで面白い作品だと思います。
後カラオケなどでもマクロス7の曲は男性女性関係なく歌える曲が多いと思います!
 62
(mutekisensya) ,2015-05-24 ,ID:c131872
主人公のキャラを受け入れられるかが肝。

前半にこのエピソードいるの?というのが結構ある-5
博士?の発明が無ければ主人公ただの馬鹿-10
歌+10
 80
(kotone) ,2008-08-02 ,ID:c5837
人を選ぶ作品だとは思います。
面白いことは面白いんですが、
敵を倒すという爽快感は味わえません。
 40
(syachi) ,2010-12-20 ,ID:c36467
歌と吸精異星人
○主人公
×前半
俺の歌を

途中まで見てのレビュー/感想


 89
(vman) ,2016-05-25 ,ID:c146882
デルタから先に見て、現在26話まで視聴
銀河船団マクロス7は他の船団から孤立し、未知の生物たちとの戦闘が始まった。
マクロス7にある無名バンドには熱血ボーカリストバサラとマクロス7船団長の14歳の娘、ミレーヌがいた。
簡単に言えばロボットを添えた歌モノ。
歌はかなりの熱血系でボーカルの歌唱力も高く、主人公の歌への情熱が伝わってくる。
ロボットにも戦闘機への変形ギミックが盛り込まれていて、画面を盛り上げている
キャラクターも思想、目的がはっきりしていて面白いので最後まで見たいアニメ
 50
(taijyu) ,2012-12-03 ,ID:c85234
(ネタバレ) 俺の歌を聞けー、が印象的な作品ですが、
何で戦え
 70
(tossy) ,2008-08-02 ,ID:c5834
作画、音楽は初期のTVシリーズより大幅に改善されてます。
ただし、ストーリーが駄目です。15話で飽きました。
音楽で解決しようとしすぎ。この作品のコンセプトは理解不能です。
でも、1作目のキャラが出てきたのはちょっと良かったです。
 50
(jou) ,2007-04-15 ,ID:c1527
初代マクロスも切ったが、やっぱり時が立ってもこの作品は理解できない。ほんとはもっと低い点数をつけたいが1話しか見てないので。とりあえず切った。

このページは 2017年3月25日 8時58分30秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ