アニメ評価データベースさち。

投稿されたアニメレビュー・感想

ボールルームへようこそ 80点(途中)
(nyanpass) ,2017-10-09
(長文) これも馴染みのないスポーツ物なのかな。
ルールは全く解らない。実物を見た事すらない。
存在だけは”相棒”の某回でそんなエピソードがあったので知っていた程度。
と思ったら単に社交ダンスの今風な呼び方なのか。

何だかキャラの雰囲気がジョジョぽい。
肉体的にも性格的にもいつスタンドを出してもおかしくない。
背後には”ゴゴゴゴゴ・・・”とか擬音が似合いそう。
ダンスのレッスンが波紋の練り方の修行の様にも見える。
ダンスシーンのポーズとかもそう。
観衆にはぜひ”な
魔法陣グルグル(2017年) 70点(途中)
(nyanpass) ,2017-10-09
(長文) これはリメイクなのかな。
多少間引いてあるけど、1作目と同じような感じ。
でもグルグルという魔法の重要性まで軽く扱ったのは失敗だな。
1作目当時は笑えたギャグが今だと少々厳しいか。
作画がかなり弱い。昭和の作品みたい。
演出もひどい。ギャグのこなし方とか把握していないと思える。
脚本も微妙。話の展開だけ今風に早い。
全てが素人レベルに感じられる。
とてもIGの制作とは思えない。
同じIGのボールルームとは雲泥の差を感じる。
ボールルームが9割でグルグルが1
メイドインアビス 75点(全体)
(nyanpass) ,2017-10-09
(長文) 初見だとキャラデザインがイマイチに思えたが、数話で慣れた。
良作のRPGの様に真面目にアドベンチャーしている。
絵柄からすると過剰にシリアスぽくてたまにグロい。
そういうミスマッチも今の処は許容範囲。

山場らしい山場が無かったのが若干マイナス。
小ネタの連続で続いてて、逆にリコは寝たきりになってしまった。
ナナチの事情は滅入るだけ。1つ盛り上がりが欲しい処。
アビスに生えたフレンズの様なナナチが何となく良い。

呪いの本質がよく解らない。
知りたいのは
地獄少女 宵伽 20点(全体)
(nyanpass) ,2017-10-09
またやるのか、これ。
1期、2期は何とか見たけど、滅入り過ぎて3期は見てない。
晴らせぬ恨みを晴らすとか、仕事人みたいに語っているのが全くの嘘。
逆恨みや勘違いでも地獄送りとか理解不能でついていけなかった。
恨みを晴らすというより単に仕返ししてる感じ。仕事人とは全く違う。
今期も似たようなことをやってるし相変わらずか。
地獄送りを依頼した人間も地獄に落ちるのなら、
死んだ後は永久にその相手と同じ場所で過ごすんじゃ・・・。
救いがない。見てると気が変になる。
よく何期もアニメ化しているなと思う。
早々に切り。
バチカン奇跡調査官 50点(全体)
(nyanpass) ,2017-10-09
苦手な系統。胡散臭すぎ。
なんかBL要素も混ざっていそう。
見ていても面白いという感覚にならない。

普通あり得ない話。
それを推理小説もどきでは在り来たりというか興醒め。
主役はコナンでも金田一でも務まりそう。
逆に実際の奇蹟を否定してしまう様なエピソードも欲しい。
如何にも奇跡調査官という物を見せて欲しかった。
ゲーマーズ! 50点(全体)
(nyanpass) ,2017-10-09
(長文) デザインが微妙。男も女も同じ様な顔をしている。
作画もかなり弱い。デザインをカバーできてない。
部活がゲーム部とか言われても不思議に思わなくなってしまった。

この作品でのゲームは目的ではなく手段。
単なるラブコメの為の要素。
どんどんゲームはどうでもよくなって行く。
恋愛もゲームと掛けているのかもしれない。
作画等が弱すぎで、モブがはしゃいでるようにしか見えない。
あるのかないのか話が頭に残らない。

キャラにも魅力を感じない。何話見ても覚えられない。
THE REFLECTION ?ザ・リフレクション? 40点(全体)
(nyanpass) ,2017-10-09
第一印象が、なにこれ。
今の技術ならCGでも手描きでももっと綺麗に作れるはず。
その分動いてる訳でもなく
わざわざこのレベルにすることに意味があるのかな。
キャラデザやシーンの構図にしても昔ぽい。
どうせなら画面のサイズも4:3にすれば過去の作品の仲間入り。
作画演出に期待しようがないので、話が重要になってくる。
でも話そのものが何をするのか、しているのか解らない。
ほとんどの人が期待感もなく切りそう。
単に有名人のネームバリューに頼ったような感じに思えてしまう。
最後も意味不明だった。
はじめてのギャル 50点(全体)
(nyanpass) ,2017-10-09
超劣化した監獄学園みたいなものかと思ったら、
いつの間にかハーレム状態に・・・。
話はエロシーンの為だけにあるようなもの。
繋ぎはギャグコメディ。
たまに変態仮面が登場して特撮になる。
昔の少年誌のエロ漫画ぽい。

どうでも良いシーンの作画の、どうでも良さげ感が半端ない。
力はエロシーンで発揮すればよいという感じで徹底されている。
それはデザインからして男女差別の様な格差に見て取れる。
女性を描くときの力は9割で男は1割程度。
女性は利き手で、男性は足で描いてる気さえする。
同じような話が続きそうだと思えたが、その通りだった。
RWBY Volume 1-3: The Beginning 50点(全体)
(nyanpass) ,2017-10-09
アメリカ人がこんな絵を描くとは思わなかった。
マーベルのヒーローやディズニーのヒロインとは全然違う。
妙に日本ぽいデザイン。
でもこれが日本製なら単に上手い素人で終わってそう。
緩急が機械的過ぎてよく動く紙芝居のよう。構図も単調過ぎ。
話やギャグは日本のそれというよりあちらのノリぽい。
ギャグシーンなどは海外コメディでよくある
”どこからともなく聞こえる観客の笑い声”とか似合いそう。
ただ、話が頭に残らない。
何をやってるのか、やろうとしているのかさっぱり分からない。
流し見も手伝ってその程度の理解で終わった。
恋と嘘 55点(全体)
(nyanpass) ,2017-10-09
(長文) これはSFなのかな?
政府通知は何となく赤紙を連想させる。
少子化をネタにした着想は面白い。
でもこのデザインはやや苦手。

1話ラストの政府関係の2人組は怪しい。
日付が切り替わった深夜に家に居ない本人の居場所を探して
通知を直接持ってくるとか、あり得ないシチュエーション。
そこをスルーしているのは強引だと思う。
最初に携帯に送られた謎の通知もそう。
主人公達は納得できたらしいが高校生という感じなのか。
初手から無理やり感が半端ない。

でも本編は
161 - 170 件
このページは 2017年10月19日 3時40分55秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2017][2016]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ