アニメ評価データベースさち

napierさんの評価一覧

アニメさちTOP/napierさんの評価一覧

(2 / 17 ページ)

ピンポン THE ANIMATION
86点(全体) ,2014/6/20

11話と短いながら人間ドラマが魅せる作品
挫折して卓球の面白さを再発見するもよし、卓球以外に生き甲斐を見つけるのもよし
説明臭くなく短く奥行きある描写で様々な人間模様が展開されています
才能と努力と、それから好きこそものの上手なれと言...(続き)

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
86点(全体) ,2014/1/21

攻殻シリーズ初視聴。
タイトルのshell(殻)というのは一個体、一身体、頭蓋骨等の意味でよいでしょう。ラマチャンドランの「脳の中の幽霊」Phantoms in the Brainよりもこちらの方が先だと言うので驚き。公開当時に見ていたら...(続き)

絶対可憐チルドレン
86点(全体) ,2013/12/29

原作自体が良作だが演出も声優もBGMもよくアニメで見た方がより面白い
キャラの個性が強くラブコメでもギャグアニメでもあるのにストーリーにも様々な仕掛けがある
能力者の孤独とそこから仲間・異性・大人とともに歩んでゆく成長
能力者と非能力...(続き)

ヒカルの碁
86点(全体) ,2013/11/7

(ネタばれ)神の一手を究めるために現代に甦った幽霊サ...(続き)

とらドラ!
86点(全体) ,2013/3/29

(ネタばれ)2回見ると一周目には見逃していた伏線がよ...(続き)

いぬやしき
85点(全体) ,2017/12/22

機械の体に変えられ与えられた能力を、冴えない老人は人助けに、孤独な少年は人殺しに使うという語。1クールと短いながらよくまとまっていた。オチや全体としてのまとまりより各話に魅力があったと思う。共感して熱くなったり感動したりする回が多かった。久々に良作に出会えて良かった。

ベルセルク(第2期)
85点(全体) ,2017/8/4

今季の内容は、ガッツに感化されたファルネーゼが旅に同行するところから、ガッツが狂戦士となり、シールケが相棒になるまで。
アニメをきっかけに原作も読みました。ハンターハンターのように、完結するか分からない作品ですが、文句なしに奥深く面白い

君の名は。
85点(全体) ,2016/9/30

爽やかな初恋を描かせたらこの監督は天才だと再認識できた。
彼の作る作品は出来が良いゆえに初恋を美化しすぎてる点では有害ですらあるんじゃないかと思える。映像と音楽が素晴らしく、また内容の方も、入れ替わり、時間軸のズレ、彗星落下で村消滅…と色...(続き)

僕だけがいない街
85点(全体) ,2016/3/26

毎話続きが気になる構成で最終話でのフラグ回収が見事
特にタイトルが回収されたときは思わずなるほどとうなった
原作とはやや違うオリジナルエンドらしいが
全12話でここまでのカタルシスを得られるアニメはそう多くないはず
実写化もされてい...(続き)

アシュラ
85点(全体) ,2016/2/27

飢饉の時代、母に捨てられ、人食いとして生き延びてきた子供が主人公。
自分以外すべてが敵である孤独な彼は言う、どうしてこんな苦しいところに産んだんだと。
それに対して仏僧は言う、苦しいのはまさしく人間の心があるからだと、だから人間である以...(続き)


前ページ次ページ 最後

アニメさちTOP/napierさんの評価一覧


無料ゲーム300以上♪
麻雀/RPG/恋愛!!



あにめさちのQ&Aこのサイトについてお問い合わせ


携帯アクセス解析