アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(35) POV 関連商品 リンク(0)

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊のアニメ画像

アニメ作品の評価
タイトル GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
よみがな ごーすといんざしぇるこうかくきどうたい
関連サイト wikipedia
公開 1995年11月18日 [1995年のアニメ作品一覧]
カテゴリ 映画
全体評価 中央 85点/平均 84点(評価数: 82 件)
途中評価 中央 ---点/平均 ---点(評価数: 0 件)
レビュー数 35件[レビュー/感想を見る]

POVのグラフ(音楽,声,キャラクター,シナリオ,演出,作画)
ジャンル SF
アクション
対象 大人向け
傾向 インテリ
その他
傾向2 原作より面白い
原作 原作(漫画)
前作視聴 不要


GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊の詳細得点情報



放送前
(期待)
放送中
(途中)
放送後
(全体)
(途中)
+(全体)
平均88---8484
中央点88---8585
標準偏差13---1212
最高点100---100100
最低点75---5050
評価人数208282
レビュー人数003535
→GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊の全評価一覧を見る(全84件)

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊の得点分布



得点 評価数 グラフ
期待 途中 全体
100109

90〜990025
80〜890031
70〜79107

60〜69006
50〜59004
40〜49000 
30〜39000 
20〜29000 
10〜19000 
0〜9000 

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊のレビュー/感想 (ランダム)


 90点(全体)
(scar-red-nova) ,2015-01-14 ,ID:c125772
当時のアニメの作画レベル、世界観、そして哲学的な台詞回しは
日本のみならず、海外のアニメーターの度肝を抜いたと思う。

個人的に気になったのは、日本と言うよりか香港に見えてしまい、
海外の反応ブログでも外国人から「てっきり中国系アメリカ人が
作ったと思った」と突っ込まれてて、確かにアジア的要素が強い。
おまけに登場人物がリアリズムを駆使して描かれ、そこが欧米の
人達を虜にしたのではないかと思いました。

同時期に「エヴァ」のTV版が放送されていた日本では、もしかすると
キャラデザが受け入れられなかったり、原作の漫画と明らかに
かけ離れた作品だったから、評価されなかったかもしれない。
 91点(全体)
(yandere) ,2012-06-15 ,ID:c74607
押井監督を有名にしたシリーズの一つです。もちろん(?)押井作品なので万人向けじゃありません。
ですが上質な作品には違いありません。当時観た興奮は凄かったです。これが世界的評価を得た為に、押井監督の商業的苦難が始まってしまうわけで・・・
 50点(全体)
(annon) ,2012-09-04 ,ID:c79114
全体的に評価が高そうだったので視聴。
SAC視聴前に見たのですが、いまひとつ合わなかったです。
「もしこんな世の中になったらなんて、その時考えるしかないんじゃない?」
みたいな感想しか抱けませんでした。
絵や音楽も、古さを割り引いても、好みと合わなかったかな・・・
→GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊のレビュー/感想を見る(全35件)

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2016][2015]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ