アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(36) POV 関連商品 リンク(0)

RAINBOW 二舎六房の七人

RAINBOW 二舎六房の七人のアニメ画像

アニメ作品の評価
タイトル RAINBOW 二舎六房の七人
よみがな れいんぼう
関連サイト 公式サイト wikipedia
放送開始 2010年04月06日 [2010年のアニメ作品一覧]
カテゴリ TVアニメ (全26話) [サブタイトル一覧]
全体評価 中央 82点/平均 78点(評価数: 44 件)
途中評価 中央 81点/平均 77点(評価数: 17 件)
レビュー数 36件[レビュー/感想を見る]

POVのグラフ(音楽,声,キャラクター,シナリオ,演出,作画)
ジャンル 歴史
その他
対象 大人向け
傾向 感動する
傾向2 続編希望
原作 原作(漫画)
前作視聴 不要


RAINBOW 二舎六房の七人の詳細得点情報



放送前
(期待)
放送中
(途中)
放送後
(全体)
(途中)
+(全体)
平均78777878
中央点75818282
標準偏差5141415
最高点85959797
最低点75502222
評価人数3174457
レビュー人数1112433
→RAINBOW 二舎六房の七人の全評価一覧を見る(全64件)

RAINBOW 二舎六房の七人の得点分布



得点 評価数 グラフ
期待 途中 全体
100000 
90〜99039

80〜891816


70〜792211


60〜69025

50〜59022

40〜49000 
30〜39000 
20〜29001
10〜19000 
0〜9000 

RAINBOW 二舎六房の七人のレビュー/感想 (ランダム)


 90点(全体)
(watermark) ,2011-01-24 ,ID:c39072
製作者等の知識がない一般的な視聴者の立場からの感想です。
漢アニメでしょうか。
漢臭さ全開です。
流血もフルスロットルです。
手に入りそうで入らない儚さがリアルです。
決してハッピーエンドではないが、不思議と爽快感を得られるでしょう。
 75点(全体)
(nyanpass) ,2014-01-30 ,ID:c108943
かなりハードな作品で愉快な雰囲気はありません。
昔の青春映画のようなドロっとした重さを感じました。
舞台も戦後の少年院から始まります。
人には転機というものがあります。
その切欠は個人によって言葉だったり本だったりしますが、
運命的な出会いで人生の指標を得た若者たちの物語という感じでした。
表現がけっこうきついので人は選びそうです。
 97点(全体)
(geparuto) ,2013-08-12 ,ID:c99933
(長文) 最近、チャラけたアニメが多くて何を見ようか悩んでいたところ友人におススメされてこの作品に出合いました
小栗旬が出演してたということなんですが意外と演技上手かったです
声優さんは全員上手かったのですが中でも石原の声優さんがずば抜けて上手かったです
かなりの怒りと恐怖を感じました

昭和30年、少年院に送られた六人が最高の男、あんちゃんと出会い、理不尽な権力、暴力に立ち向かい出所後にどう成長していくかが丁寧に描かれていて命をかけて仲間を救おうとする男の友情にただただ涙し
→RAINBOW 二舎六房の七人のレビュー/感想を見る(全36件)

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2016][2015]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ