アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(23) POV 関連商品 リンク(0)

フルーツバスケット


フルーツバスケットの評価、レビュー/感想 一覧


文字数得点評価日時ネタバレ

最後まで見た後のレビュー/感想


 77
(yosu) ,2012-12-31 ,ID:c86418
(長文) 一言評価:配役以外は素晴らしい出来。

原作未読です。
異性に抱きつかれると十二支の動物の姿になってしまうという秘密を持っている草摩家とそれを知ってしまったヒロインとの物語です。原作は様々な外国語に翻訳される程の大人気作品です。

内容は「少女漫画」という区分付けをされているとは思えないほど恋愛要素が少なく、むしろ寓話の要素を多分に含んだものとなっています。十二支の物語やヒロイン・その友人の背景設定を各話のコアとなる伝えたい部分につながるように十分に活かし、時にコメ
 79
(voice) ,2010-09-06 ,ID:c31244
(長文) 主人公である元気な女子高生の透と、異性に抱きつかれるとそれぞれ十二支の動物に変身してしまう体質をもった草摩家の人たちとの触れ合いの物語です。原作は漫画ですが、私は未読です。

この作品の原作は少女漫画なので、最初私は恋愛アニメだと思って見ていましたが違いました。登場人物たちはその特異な体質故に様々な悩みや心の傷を持ち、隠しながら生きているのですが、透と共に過ごすことによって互いに成長していく、そういうお話なのです。ストーリーの内容としては、コメディタッチで描かれている部分
 88
(matumotototo) ,2009-08-06 ,ID:c15387
(ネタバレ) 基本的に漫画は漫画、アニメはアニメとして割り切って
 87
(syake) ,2013-11-16 ,ID:c104957
(長文) 少女漫画が原作のようですね。原作は読んでいません。
 
映像的にはまさに『これぞ少女漫画系』といった感じ。昔の作品ですので最近の物と比べると映像的には劣るでしょう。
 
内容は異性に触れられると干支に変わってしまう一族と、親も住む場所も失った女の子が一緒に暮らす話。
 
ひどい表現ですが子供でも理解出来る心理描写です。鈍感でいつもニコニコしている『フリ』をしている主人公の女の子。泣きたいのを堪えて前向きに強く生きて行こうとしている姿はとても理解しやすい。
 
 86
(taktac) ,2010-04-30 ,ID:c25554
心に傷を負った登場人物たちが主人公のひたむきな優しさと明るさに支えられ、己の運命に向き合うまでの精神的成長を描いた物語。
恋愛というよりは草摩家の日常をコメディータッチで描いているので非常に観やすかった。個人的に唯一キャラが受け付けなかったショタ君のストーリーが一番泣けたという驚きの良シナリオ。(普通想い入れのないキャラには感情移入しないものなのに)
特に素晴らしかったのはBGMの使い方やコミカルな演出で、少女漫画とは思えないほどの軽快さは監督の大地丙太郎の色とシナリオがうまく噛み合っていたお陰だと思う。
 93
(sjuve) ,2012-08-18 ,ID:c78431
(ネタバレ) 名作。抱きつかれると動物の姿に変身してしまうという
 91
(siriuseyes) ,2010-04-18 ,ID:c25080
軽いノリながら、ホームレスというかなり絶望的な状況から始まる物語。設定は異性に抱きつかれると・・・という失笑しそうな内容。しかし何一つその世界の奥行きを無駄にすることなく、真摯に他者を認め、愛することに向き合うという、深い展開へ持ち込む原作者の手腕に舌を巻くことでしょう。掛け値なしにアニメ史に残る傑作です。追記、この作品の素晴らしいOP曲を手がけた岡崎律子さんのご冥福をお祈りいたします。いつまでも心に残る名曲ありがとうございました(シリウスアイズ評)
 88
(randy-auejakfik) ,2013-03-16 ,ID:c90278
タイトルからして、どんなアニメだ?と思いつつ見てみるとあら面白い。主人公がとっても健気で好感がもてます。原作が連載中のままアニメ化してたとの事で、少し駆け足気味に終わったかな、というのが正直な気持ちです。アニメ見た後に原作にも手を出してみましたが、原作読まないと損するなあと思うくらい完成度高いです。OPの曲もなんだか耳に残る不思議な曲でした。
 83
(41_cape_horn) ,2013-08-08 ,ID:c99791
 原作マンガ既読。
 普通に面白かった。主人公の女の子が、ひょんな事から男しかいない家に厄介になる事になるが、その一家にはある秘密があるというもの。やはり、日常性に非日常的な要素が入った作品。当時、結構はまった作品。
 ギャグなんかはやや弱いが、ストーリー立てはしっかりしていて、回によっては近くはお涙頂戴の場面もあり、楽しめたと思う。
 66
(blue_heaven) ,2015-10-14 ,ID:c137595
少女漫画の主人公テンプレの一つとも言える薄幸だが前向きな
感じの少女と十二支由来の呪いを抱えている一族の面々との
関わりを描くお話し。
基本的にいいお話系のエピソードがほとんどで、ホロリとくる
シーンも多いので良い意味で安定しているものの、物語全体の
中で言えばハンパなところで終わっている。
 45
(asamiya) ,2011-03-01 ,ID:c41605
OP・EDすべて含めゆったりとした癒し系
十二支の物の怪に代々憑かれた一族のお話、異性に抱きつかれると動物に・・・
観点はすごく良いと思います、ただ汚れた大人になってしまった私には・・「どうやって子孫繁栄するのだろ?血族同士だと血が濃くなるぞ」等と・・・汚れた考えで見てしまってダメですね。。。
 64
(1001ship) ,2011-04-20 ,ID:c44734
①脚本 6点×3
②演技 8点×3
③演出 6点×2
④キャラクター 5点×2  計64点

放送時点で原作が完結していなかったのもあり、ある設定に決定的な違いが。声といい、そこが一番残念。
「雪が解けたら」の回の話が原作で一番心にぐっと来たんだけれどアニメでも良かった。
 98
(noguchi) ,2013-05-27 ,ID:c96128
設定も面白く、キャラの掛け合いも楽しいです。
その上物語もしっかりしていて好印象でした。
詰め込みすぎることなく丁寧に作りこまれていた気がします。
OPの『For フルーツバスケット』は名曲。とても優しい気持ちになれました。

非常に完成度の高い作品だと思います。
 99
(nnnu) ,2010-03-09 ,ID:c23211
異性に抱き付かれると動物に変身すると言うギャグ的な呪いが中心となるアニメですが、この設定を上手く使って感動的なアニメに仕上げてくれました。特に15話が大好きです。タイトルのフルーツバスケットと言う遊びは6話で説明されますが、非常によく似合うタイトルだと思いました。
 80
(db) ,2010-11-09 ,ID:c34521
ローティーンの女の子向けの話だと思います。ストーリー的には私にとってはちょっと破綻ぎみで、心情の描写が単純すぎ。もっとしっかり表現してほしかったです。
ただ、この年齢層対象のアニメが今はない気がします。そういう意味で今のアニメにないものがある、とも言えるかな。
 93
(ota00000) ,2011-09-25 ,ID:c57141
ギネス級の少女漫画が原作です。

純真で前向きなヒロインが周囲の人々の傷心を癒していく姿に感動、視聴後はさわやかな気持ちになるでしょう。

OP曲「Forフルーツバスケット」は故岡崎律子さんの最大の名曲と言えるのではないでしょうか。
 100
(ani_ani) ,2010-10-24 ,ID:c33975
最も売れた少女マンガ。
ちょっと笑える和やかな雰囲気がいいです。
最終回でぼろ泣きしちゃいました;とても面白い作品なのでみんなにぜひ見ていただきたいです。マンガの方はまだ続いていたのでぜひそちらも読んでいただけると幸いです。
 93
(juntaguti) ,2010-02-25 ,ID:c22866
この作品を2001年に作ってるんだから凄い
今の時代でも通用する。
世界で一番売れた少女漫画でギネスに
載ってます。
作画は時代が時代なだけあれですが
演出、キャラクター、シナリオ、曲が
ズバ抜けている。
 86
(saku) ,2012-03-21 ,ID:c69857
全体的にほんわかしたアニメ。
アニメではストーリーは完結しないが、不自然な終わり方はしない。
 100
(jiiiopo) ,2010-03-23 ,ID:c23735
哲学がある

テンポがいい

元気になる
 80
(mutekisensya) ,2014-06-26 ,ID:c115882
男でも見れる。
竜は苦しすぎ。
 95
(ginyoubi) ,2014-04-05 ,ID:c111973
平成少女漫画アニメ化で一番面白い
 90
(yoshi-ks) ,2011-02-08 ,ID:c40615
泣けるし笑える。

このページは 2017年1月23日 3時29分11秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2016][2015]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ