アニメ評価データベースさち。
基本情報 レビュー(14) POV 関連商品 リンク(0)

機動警察パトレイバー2 the Movie


機動警察パトレイバー2 the Movieの評価、レビュー/感想 一覧


文字数得点評価日時ネタバレ

最後まで見た後のレビュー/感想


 85
(blue_sky_moon) ,2011-10-14 ,ID:c59125
(長文) ■感想
劇場版の2作目です。PKOによる海外派兵を経験した元自衛隊のメンバーが、仲間と共にクーデターを起こし、東京を戦争状態にしていく、といった緊張感漂うお話です。
劇場版の第一弾より内容が更に難解になり、PKO問題等当時の世相を踏まえ、リアリティある雰囲気なので年齢高めの人でも問題なく見れますのでオススメできます。というか、年齢高めの人向きか?
これも面白かったのですが、難しい上、第一弾より娯楽性が乏しくなっていると感じました。
平和ボケした日本にカツを入れるような
 92
(dadadada-) ,2012-10-12 ,ID:c82035
(長文) 今の日本人に一回は見てもらいたい映画。パトレイバーが大活躍という内容ではないです。なので単純な内容のものを楽しみたい人には厳しいかも。

エンタメ・娯楽では挑めなかったところに切り込んだ風合い。
個人的にはこういう社会派サスペンスのような要素は大いに歓迎なのでとても心地よいです。

キャラクター
基本的にコミカルな部分が排除されているので本来のパトレイバーにある雰囲気は押し殺されています。初見や見慣れていない場合は伝わらないと思います。よくみればいっぱいあるのです
 70
(tenkouxx) ,2011-09-11 ,ID:c55861
(長文) 1993年公開。戦争テロを描いた作品。
自衛隊の海外派遣が問題になった時期だったので当時話題になった。都市が空からの攻撃に弱い点など後の9.11を予感させるようなシナリオ。

娯楽作品としては大いに失敗している。映像で説明せずに独特の長回しの独白セリフを使う点、所々ロシアの映像作家のような抽象的な映像だが迫力が欠けている点。クライマックスの説明不足でご都合主義的展開。攻殻機動隊TV版のような青臭さを感じるがシナリオが練られていない分、厳しい。

それでも、1990年
 97
(willingness) ,2013-06-30 ,ID:c97474
日本のアニメーションの、傑作の一つ。
ストーリーは、大変面白く、奥深いです。多くは語りたくありませんが、「現代の日本に生きるあなた方に、突き付けるような作品」であることを伝えておきます。
演出、音楽が、ストーリーに合わせた雰囲気を出していますので、観やすい作品になっています。特に演出には、監督の才能が垣間見られます。
声優さんについては、キャスティングにセンスがあるように思われます。
作画も申し分ない。前作よりも綺麗に、そして動きます。

前作を観ることで、今作をより楽しむ事ができます。
 95
(gogo) ,2007-12-16 ,ID:c3176
題名にパトレイバーと名乗りながらレイバーは脇役状態。

会話が無く音楽と風景だけが流れるシーンや
虚構と現実(今回は戦争と平和の境界)に付いての語り
があり押井監督の色が強く濃いドラマになっています。

脚本の秀逸さの他にも車内に入る街灯や破壊された橋の下を
通る時の美しい映像、発令所での演出に加え川井憲次さん
によるBGMと相まって素晴らしい作品に仕上がっています。

後藤隊長の「だから、遅すぎたと言ってるんだ」はアニメ史上
に残る名言です。
 93
(yandere) ,2012-06-15 ,ID:c74602
個人的には押井守監督といえば、攻殻機動隊ではなくこっちです。
『うる星やつら』に続いてまたまたやっちゃってますが、こちらは上手くハマっている作品に仕上がっています。原作にもこういう雰囲気のシーンはありますが、これはもうパトレイバーの名を使った押井作品です。見所満載ですが、全く万人向けではありません。
とあるシーンで声優さんじゃない人のアフレコが出てきますが、「声優以外の人を使うならこういう風に使うんだなぁ」と関心しましたね。
 91
(nacchi) ,2008-10-04 ,ID:c6845
難解ながらも先見性の高い当を射ているシナリオはすばらしい。アニメ史に残る名作。作画クオリティーは高いが使いまわしが多く、中盤のシナリオがたるむのでやや退屈か。
深読みさせる脚本・シナリオ・演出なので、子供や万人を対象にしたアニメ作品ではなく、視聴者を選ぶ。悪く言えばオタク向き。
映画1作目が娯楽性を重視した作品だったのに対し、本作は娯楽性が廃されている。この点は残念。
 60
(blue_heaven) ,2010-07-23 ,ID:c28221
(ネタバレ) 第一作に比べると難解なテーマ性のあるシナリオだが、
 80
(mannjuu) ,2013-08-18 ,ID:c100308
起承転結がはっきりとしていてわかりやすい構成。事件を起こす側の目的も明確で、解決していく過程にも説得力があるので非常に面白い。ただ1と比較すると、サスペンス要素が強すぎるあまりに人間臭さを感じられなかったのが残念。名作
 95
(sukhoi27) ,2013-12-01 ,ID:c105288
日本における「戦争」に対する認識がよく表現されてます。
後の同時多発テロを予見していたかのような先見性のある作品です。
大人こそ見るべき痛烈な物語。
痛いところを突かれてギクッとするようなお話。
 95
(ironscrap) ,2010-12-23 ,ID:c36729
もしかして映画版の1よりもエンターテイメント性があるかもしれない。見ていてハラハラとするような展開。

自衛隊の海外派遣問題など、当時の世相をシナリオに入れ込んでいる。とにかく見て損はない。
 95
(jap_0427) ,2006-02-05 ,ID:c208
劇場版1よりやや難解か。
しかし、緊迫感が段違いで、後に9・11の模倣性が
示唆される等、先見性が極めて高い作品で有ると思う。
私的押井作品最高傑作。
 75
(hegehege) ,2015-07-03 ,ID:c133171
 初期OVAシリーズ5・6話「二課の一番長い日」のリメイク。だから、劇場版一作目に比べてインパクト弱し。
 95
(ghost_hacker) ,2011-04-07 ,ID:c43649
押井教

このページは 2017年1月18日 21時01分52秒 にキャッシュされたものです。

ログイン

アニメさちID
アニメさちパスワード
ログイン状態を保持

新規ID登録

パスワードを忘れた方は

メニュー

おすすめアニメ

年間統計 [2016][2015]

放送予定アニメ

アニメレビュー/感想一覧

POV検索

アニメニュース

アニメ番組表

アニメリンク集

その他

このサイトについて

利用規約

マニュアル

あにめさちのQ&A

更新履歴

作品データ更新履歴

広告について

お問い合わせ

アニメさちTOPへ