アニメ評価データベースさち

怪〜ayakashi〜 Japanese Classic Horrorのレビュー/感想

アニメさちTOP/怪〜ayakashi〜 Japanese Classic Horrorの作品情報/レビュー

(1 / 1 ページ)

得点(評価状態) (評価ユーザ) ,評価日
[ コメント... ]

60点(全体) (syachi) ,2011/10/12

日本昔話(業)
○懐かしさ
×ただのとばっちり
すっきりした…

60点(全体) (blue_heaven) ,2011/4/27

作品タイトルからも分かるように日本の古典的怪談をベースに
アレンジと独特のアートスタイルでアニメ化したもの。
三つあるエピソードのなかでインパクト、オリジナル性、
娯楽性で「化猫」が突出していたと思います。
元々怪談なので怖い話、鬱なお話、救いの無い結末に
耐性がある方はどうぞ。

84点(全体) (bigrock) ,2011/2/5

(ネタばれ)四谷怪談:演出が好きになれなかった。
...(続き)

75点(全体) (asamiya) ,2010/11/30

怖いって訳じゃないけど続きが気になる
切なくて、悲しくて、ムカツク!
(物語が面白くない、とかじゃなくて憤りを感じる)

78点(全体) (narutoshi) ,2010/4/9

なかなか勉強になるアニメ。
四谷怪談が一番良かったかな。
天守物語はまぁ、普通。
化猫は絵柄や演出が独特だ。シャフト制作かと思ったよ。
でもシャフトにしては、出来過ぎている。

全体的に好き嫌いがある作品とは思うが、古典が好きな人にはお薦め出来ると思います。

70点(全体) (kotone) ,2006/3/24

構成が3部に別れていて、「四谷怪談」「天守物語」「化猫」と話の内容がそれぞれ違う上にアニメ自体の作風も異なっている。
個人的には四谷怪談が80点、天守物語が70点、
化猫は作風が好きになれず60点といったところ。

クオリティ自体は高いのだが、怪という割にはまったく怖くないという作品だった。


アニメさちTOP/怪〜ayakashi〜 Japanese Classic Horrorの作品情報/レビュー


無料ゲーム300以上♪
麻雀/RPG/恋愛!!



あにめさちのQ&Aこのサイトについてお問い合わせ


携帯アクセス解析